【感想】『ホレンテ島の魔法使い』1巻~作品を構成する7つの要素について~

『ホレンテ島の魔法使い』1巻が思っている以上に奥深かったので、いろいろ語っていこうかなと思います。【目次】基本情報『ホレンテ島の魔法使い』とは何ぞや『ホレンテ島の魔法使い』1巻の感想『ホレンテ島の魔法使い』の構成要素最後に 基本情報タイトル『ホレンテ島の魔法使い』1巻作者谷津(@yatu_seisakusho)掲載誌まんがタイムきららMAX出版社芳文社収録話数1~13話発売日2021年2月25日ISBN-104832272578ISBN-13978-4832272576配信【ブックウォーカー】etc 『ホレンテ島の魔法使い』とは何ぞや『ホレンテ島の魔法使い』はホレンテ島を舞台に5人の可愛い女の子が活躍する様子を描いた百合漫画。主人公のあむは本物の魔法使いを見つけるため、ホレンテ島を駆け抜けます。『ホレンテ島の魔法使い』1巻の感想『ホレンテ島の魔法使い』がありかなしかで言ったら、あり。考察すれば、する程、そのポテンシャルが発揮される。 いろいろ調べていくと、なるほどと感じることが非常に多い。後、あむ達の華やかな劇はアニメだと絶対華やかになるのは間違いなしだと思う。夢を叶えるためにあむ達がどんなアクションを行うのか、読み手をワクワクさせるところがたまらない。『ホレンテ島の魔法使い』の構成要素『ホレンテ島の魔法使い』におけるテーマは「魔法使い」・「童話」・「夢」・「現実」・「歴史」・「冒険」・「百合」だと解釈しています。これらが複雑に絡み合うことで読み応えのある話が誕生しているのかなと。魔法使いホレ…

続きを読む

【感想】『私を喰べたい、ひとでなし』1巻~儚さと狂気と尊さを兼ね備えた1冊~

大切な家族を失った可愛い少女とそれを喰らおうとする美しい少女の百合を描いた『わたたべ』こと『私を喰べたい、ひとでなし』。今回は『わたたべ』1巻の感想と魅力について紹介します。【目次】基本情報『私を喰べたい、ひとでなし』1巻の内容『私を喰べたい、ひとでなし』1巻の感想『私を喰べたい、ひとでなし』1巻の魅力『私を喰べたい、ひとでなし』1巻の特典最後に 基本情報タイトル『私を喰べたい、ひとでなし』1巻作者苗川采(@naekawa_sai)掲載誌電撃マオウ出版社KADOKAWA収録話数1~4話・おまけ発売日2021年2月27日ISBN-104049136589ISBN-13978-4049136586コミックウォーカーhttps://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM01201866010000_68/配信【ブックウォーカー】etc 『私を喰べたい、ひとでなし』1巻の内容『私を喰べたい、ひとでなし』は不幸な事故により家族を失った比名子が自身を喰らおうとする人魚の汐莉との日々を描いた百合漫画です。魑魅魍魎達が比名子を狙います。 対する汐莉はこれを迎え撃つ!1巻では、比名子と汐莉の出会いから夏祭りのエピソードまでが収録されています。 おまけ漫画では、本編の舞台裏が描かれているのがポイントに挙げられます。『私を喰べたい、ひとでなし』1巻の感想改めて、1話~4話を読んだわけですが、やっぱり面白いですね。汐莉の比名子を喰らう宣言は見ていてゾクッとする。海の底に引きず…

続きを読む

【感想】『姫神の巫女』10話~千華音と媛子の美しくも悲しい舞い~

『神無月の巫女』から派生した『姫神の巫女』。今回は『姫神の巫女』10話の感想と強みとなる部分について紹介します。 作品に触れるもしくは考察するきっかけになれば幸いです。【目次】基本情報『姫神の巫女』10話の内容『姫神の巫女』10話の感想『姫神の巫女』10話の強み最後に 基本情報タイトル『姫神の巫女』10話作者介錯(@Kai_Seven_)原案http://www.himegami.com/掲載誌電撃マオウ2021年4月号出版社KADOKAWA発売日2021年2月26日ISBN4910164110414配信【ブックウォーカー】etc 『姫神の巫女』10話の内容『姫神の巫女』10話は媛子の思惑を知った千華音が媛子と御霊鎮めの儀を行う回。千華音は媛子の思惑にショックを受けつつ、自身を翻弄する媛子に刃を向ける…そして、千華音の背後で双磨が笑う。果たして、千華音と媛子の運命やいかに…『姫神の巫女』10話の感想千華音が媛子によってどん底に叩き落とされる様子は印象的だった。媛子の冷たい感じが読み手の心を射抜いてくる…特に千華音と媛子が刀で斬り合うシーンは見応え抜群!!カッコいい千華音と媛子を堪能できて、個人的には大満足。 御霊鎮めの儀のシーンは本当に気合がかっていた。カッコよさ中にも美しさがある。剣の舞踏会という表現があったけど、ズバリそれ!といった感じ。早く次の話が見たい。『姫神の巫女』10話の強み『姫神の巫女』10話はいくつもの強みがあります。自分が思う『姫神の巫女』10話の強みは以下の通り。媛子の日記…

続きを読む

【感想】『雨でも晴れでも』番外編3~チョコフォンデュよりもホットでスウィートな百合の数々~

とある寄宿学校を舞台に個性豊かな女の子達が活躍する『あめはれ』こと『雨でも晴れでも』。今回は美古都達のバレンタインを描いた番外編について語っていこうと思います。【目次】基本情報『雨でも晴れでも』番外編3の内容『雨でも晴れでも』番外編3の感想『雨でも晴れでも』番外編3の強み最後に 基本情報タイトル『雨でも晴れでも』番外編3作者あらた伊里(@aratairi)掲載誌月刊コミック電撃大王2021年4月号出版社KADOKAWA発売日2021年2月26日ISBN4910164750412配信【ブックウォーカー】etc 『雨でも晴れでも』番外編3の内容月刊コミック電撃大王2021年4月号の『あめはれ』は美古都達のバレンタインの様子が描かれていました。美古都達は楽しい楽しいバレンタインを過ごす様子は必見です。『雨でも晴れでも』番外編3の感想美古都達の個性が光っていて、とても面白かった。シリアスな感じも好きだけど、今回のようなドタバタな感じも好き。 濃厚な百合がギュッと詰まっていて、1粒で何度も楽しめる百合という感じでしたね。たくやがぶっ飛びすぎてて、只々面白い。チョコフォンデュを串カツと感じていたけど、それを見て串カツを食べたくなったのはここだけの話。 安いお酒を飲みつつ、串カツをですね…最後は尊い一撃でノックアウトされた。美古都、あらた先生、強力過ぎます!いくつもの百合を楽しめる良い回だった。『雨でも晴れでも』番外編3の強み今回の『あめはれ』はいくつもの強みがありました。自分が感じた強みはこちら。辺銀のビ…

続きを読む

【感想】『音のレガート』3話~初めての合宿について掘り下げる~

アンサンブル部に所属する5人の少女の青春を描いた百合漫画『音のレガート』。今回は『音のレガート』3話の感想と強みを紹介します。【目次】基本情報『音のレガート』3話の内容『音のレガート』3話の感想『音のレガート』3話の強み最後に 基本情報タイトル『音のレガート』3話サブタイトル合宿!作者すいと(@tiguhagu_metro)掲載誌まんがタイムきららフォワード2021年4月号出版社芳文社発売日2021年2月24日ISBN4910082710413 『音のレガート』3話の内容『音のレガート』3話は音達の初めての合宿を描いた回です。初めての演奏会が決定し、気合が入る音達。しかし、演奏する曲選びに悩むことに…そして、明かされる万里の過去。音達は合宿の中で一体何を見出すのか。『音のレガート』3話の感想見どころ満載で面白かったですね。尊いシーンがあるのはもちろん、考察し甲斐のある要素や思わずへぇ~となる要素など、いくつもの強みがあった。 1つ、1つ丁寧に描いているところが好き。音達の青春はマジで尊い。後、キャラクターの心理描写も印象的だった。 本当はこっちの方が良いけどという複雑な想いが伝わってくる。アンサンブルの練習・皆でクッキング・お風呂・夜遅くのガールズトークと見どころ満載の3話だった。『音のレガート』3話の強み『音のレガート』3話で押さえておきたい部分がいくつか存在します。自分の思う『音のレガート』3話の強みは以下の通り。音達のオンステージが決定悩む曲選び楽しいご飯の時間音達の入浴音と万里に影響を…

続きを読む

【感想】『アネモネは熱を帯びる』4話~初めてのデートで強力なバズワードが炸裂した~

2人の不器用な少女が自分を変えようとする様子を描いた『アネモネは熱を帯びる』。今回は『アネモネは熱を帯びる』4話の感想と強みについて話していこうと思います。【目次】基本情報『アネモネは熱を帯びる』4話の内容『アネモネは熱を帯びる』4話の感想『アネモネは熱を帯びる』4話の強み最後に 1.基本情報タイトル『アネモネは熱を帯びる』4話サブタイトルデート作者桜木蓮(@sakuragi_ren)掲載誌まんがタイムきららフォワード2021年4月号出版社芳文社発売日2021年2月24日ISBN4910082710413 『アネモネは熱を帯びる』4話の内容『アネモネは熱を帯びる』4話は凪紗と茉白が映画デートを行う回。茉白のために入念な準備を行う凪紗や自らの想いを凪紗にぶつける茉白と2人の想いが交差します。いろいろな意味でドキドキな映画デートの始まり始まり。『アネモネは熱を帯びる』4話の感想凪紗と茉白のデート、神回だった…茉白がマジで強かった。 見ていて、カッコ良過ぎるだろ!と言いたくなる。本当に素晴らしいですね。凪紗がリードするつもりがほぼ茉白のペース。デートの主導権は茉白に握られていたと思う。だけど、それがイイ!!茉白にリードされる凪紗が可愛すぎたせいか、その尊さにやられた。内容がとても濃くて大満足! いやぁ、面白かった。『アネモネは熱を帯びる』4話の強み『アネモネは熱を帯びる』4話には、いくつもの強みがあります。自分の思う『アネモネは熱を帯びる』4話の強みは以下の通り。凪紗の大作戦気になる映画の内容茉白の…

続きを読む

【感想】『羽山先生と寺野先生は付き合っている』24話~たくさんの好きで溢れた回~

とある高校を舞台に2人の先生が愛を深めていく様子を描いた『はやてら』こと『羽山先生と寺野先生は付き合っている』。今回は『はやてら』24話の感想と強みになる部分について語っていこうかなと思います。【目次】基本情報『羽山先生と寺野先生は付き合っている』24話の内容『羽山先生と寺野先生は付き合っている』24話の感想『羽山先生と寺野先生は付き合っている』24話の強み最後に 1.基本情報タイトル『羽山先生と寺野先生は付き合っている』24話サブタイトル羽山先生と寺野先生は―作者黄井ぴかち(@pikachi_)掲載誌コミック百合姫2021年4月号出版社一迅社発売日2021年2月18日ISBN4910137390416配信【ブックウォーカー】etc 『羽山先生と寺野先生は付き合っている』24話の内容『はやてら』24話は飛鳥さんと沙紀さんの結婚初夜の出来事と結婚式から2年後の出来事が描かれていました。最初から最後まで濃厚な百合が詰まった回に仕上がっています。『羽山先生と寺野先生は付き合っている』24話の感想最終話は尊さで溢れていた…数ページめくってみたら、濃厚な百合が登場して思わず「マジか!!」ってなった自分がここにいる。最終話ということもあってか、飛鳥さんと沙紀さんの濃ゆい描写をこれでもかというぐらい描きつつ、尊い最後で締めるという見事なルーティーンだった。最高です!の一言に尽きる。結婚式を終えたその後の出来事も見どころがたくさんあって、読んでて面白かったですね。ラストはこれまでの総決算といった感じで個人的に…

続きを読む

【感想・考察】『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』~過去と未来を描いた1本~

双子の姉妹とそれを取り巻く人間達の複雑な関係を掘り下げた『ふたごわずらい』。2021年2月18日に『ふたごわずらい』の番外編である『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』が配信されました。今回は『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』の感想と考察を紹介します。【目次】基本情報『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』の内容『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』の感想・考察最後に 基本情報タイトル『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』作者桜野いつき(@itsuki_sakurano)出版社一迅社発売日2021年2月18日ゆりひめピクシブhttps://comic.pixiv.net/works/6859配信【ブックウォーカー】etc 『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』の内容『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』は『ふたごわずらい』本編の前日談と後日談を兼ねています。 『ふたごわずらい』をより楽しみたい・どっぷり足を突っ込みたいといった方はチェックしておきたい1本です。収録内容は以下の通り。追憶消息あとがき『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』の感想・考察『ふたごわずらい 番外編:追憶と消息』の感想・考察を「追憶」と「消息」に分けて紹介しようかなと。追憶「追憶」は中学校時代の麻紀先生と結・現在の麻紀先生と智絵先生について描かれている回。 まずは「追憶」の感想・考察について触れていきます。感想読んでて、セピア色といった感覚を覚えた。 本編の方はくっきりというかカラフルといった感覚が。結はもちろん、中学生…

続きを読む

【感想・考察】『私の百合はお仕事です!』41話~お風呂での陽芽と美月のやり取りについて掘り下げる~

ソトヅラとコンカフェをテーマに複雑で繊細な百合を展開している『わたゆり』こと『私の百合はお仕事です!』。今回は『わたゆり』41話の感想と強みとなる部分を紹介します。 作品を好きになるもしくは掘り下げるきっかけになれば幸いです。【目次】基本情報『私の百合はお仕事です!』41話の内容『私の百合はお仕事です!』41話の感想『私の百合はお仕事です!』41話の強み最後に 1.基本情報タイトル『私の百合はお仕事です!』41話サブタイトルお風呂いただきますわね作者未幡(@n28miman)掲載誌コミック百合姫2021年4月号出版社一迅社発売日2021年2月18日ISBN4910137390416公式サイトhttps://watayuri-1jinsha.com/ゆりひめピクシブhttps://comic.pixiv.net/works/4015PVhttps://www.youtube.com/watch?v=XXaiSztdBqU配信【ブックウォーカー】etc 『私の百合はお仕事です!』41話の内容『わたゆり』41話は合宿に訪れた陽芽が美月達とお風呂に入る回です。楽しいお風呂の時間とはならず、陽芽と美月が再び波乱を巻き起こす!陽芽と美月の繊細な一面と難しい距離感。 2人は自分の本音を打ち明け、少しずつ距離を縮めていく。『私の百合はお仕事です!』41話の感想強烈でしたね…もう一度言いますが強烈でしたね…一波乱あった後にインパクト抜群の回をぶつけてくる未幡先生は凄いの一言に尽きる。 文句なしのクオリティだった…

続きを読む

【感想・考察】『女ともだちと結婚してみた。』4話~幸せの定義を決めるのは自分~

女友達同士の結婚生活を丁寧に描いた百合漫画『女ともだちと結婚してみた。』。今回は『女ともだちと結婚してみた。』4話の感想と強みとなる部分について語っていこうと思います。【目次】基本情報『女ともだちと結婚してみた。』4話の内容『女ともだちと結婚してみた。』4話の感想『女ともだちと結婚してみた。』4話の強み最後に 1.基本情報タイトル『女ともだちと結婚してみた。』4話作者雨水 汐(@siousuisio0057)掲載誌コミック百合姫2021年4月号出版社一迅社発売日2021年2月18日ISBN4910137390416ゆりひめピクシブhttps://comic.pixiv.net/works/7133配信【ブックウォーカー】etc 『女ともだちと結婚してみた。』4話の内容『女ともだちと結婚してみた。』4話は瑠璃子がくるみとの結婚生活はちゃんと幸せなのかと友人の黒田さんに問いかけられる話。瑠璃子はその問いに悩み続けるものの、くるみの予想外の行動がきっかけで自分は幸せだということを改めて実感します。『女ともだちと結婚してみた。』4話の感想くるみと瑠璃子のやり取りは見ていて、飽きない。4話の中で一番印象に残ったシーンはくるみと瑠璃子が一緒にラーメンを作るところ。ラーメンを作る2人の姿が尊い…読んでてラーメンが食べたくなった。夜遅くに食べるラーメンってやたら美味く感じるんですよね。 いけないことをしている気分と瑠璃子が言っていたけど、「分かる!その気持ち分かるよ!」と言いたくなった。『女ともだちと結婚して…

続きを読む