アジサイがやがて君になるの世界観を表した気がする~やがて君になる第8話の要点と感想~

今勢いのある百合アニメ、やがて君になる。 今回は第8話「交点/降り籠める」の要点と感想を紹介していこうかなと思います。 やがて君になるが好き、百合に興味があるといった人は一度チェックしてください! もちろん、そうでない人も大歓迎です。 やがて君になる第8話の内容 前回の紗弥香の過去に一つの決着を付ける所からスタート。 新しい道を進んでいるというのをかつての先輩、知恵に見せつける紗弥香。 運動会で部活対抗リレーが行われるわけだけど、侑と紗弥香の息が合わない。 それを何とかするために侑が紗弥香にアプローチを。 ファーストフード店で色々なやり取りが買わされる。 後半はとある雨の日、侑と燈子が相合傘で帰ることに。 そこでより距離を縮めていく。 漫画だと第3巻、第4巻当たりの内容。 やがて君になる第8話の要点 やがて君になる第8話の要点をザックリ整理していくと、 ・紗弥香が先輩に対して怒りを感じていた ・侑と紗弥香の息が合わない ・侑と紗弥香がシンクロする場面がいくつかある ・侑と燈子の相合傘が尊い ・アジサイが今回の話の根幹を構成している の以上5点。 (1)紗弥香が先輩に対して怒りを感じていた 燈子と待ち合わせしていた紗弥香だけど、偶然駅で知恵と再会する。 その際、知恵は謝罪していて、それを見た紗弥香は何に対してと怒りをあらわに。 自分からアプローチをかけて、自分から別れを告げていたの…

続きを読む

秘密が物語の火種!~やがて君になる第7話の感想から内容の振り返りまで~

今月、小説「やがて君になる佐伯紗弥香について」が発売され、さらに勢いに乗っているやがて君になる。 今回はやがて君になる第7話「秘密のたくさん/種火」が一体どういう内容だったか、その感想等を紹介していこうかなと。 やがて君になる第7話の内容 端的に言うと、紗弥香メインの回。 小説「やがて君になる佐伯紗弥香について」が発売されたというのもあってか、ホットな話をぶつけてきたという感じが伝わってくる。 紗弥香の過去、現在、そして未来へと昇華させていく感じ。 中学時代の紗弥香のエピソードからスタートし、どうして今の高校に行ったのかを丁寧に表現していた。 小説未読といった人も十分理解できるかなといった感じ。(もちろん、小説を読むと尚良しです。) 紗弥香が抱えている悩みを都に打ち明け、その後どうするかを方向付けていたなと。 紗弥香に関する話以外にも、こよみが劇の脚本を担当する上で燈子達と打ち合わせを行っていたこと、理子と都の関係について描かれていた。 やがて君になる第7話の感想 サブタイトルのように秘密がたくさんあり、それが種火となって一気に発火することで物語に深みを与えていた。 サブタイトルの秘密を推察すると、 ・紗弥香の嫉妬 ・燈子が自分を良く見せようとして本当の自分を隠してること ・理子と都との関係 の3つかなと。 紗弥香推しの人はマストな回だなと第7話全体を通して感じた。 憧れや嫉妬、哀しみ、前向きな感じ…

続きを読む

「やがて君になる佐伯紗弥香について」の解体新書~感想から魅力まで~

11月10日に発売された「やがて君になる佐伯紗弥香について」を読み終えたので、感想やどういった点が魅力か等について触れていきます。 やがて君になるが好き、紗弥香が好き、百合が好きといった人は一度チェックして頂けたらなと。 もちろん、そうでない人も良ければ見て頂けると嬉しいです。 やがて君になる佐伯紗弥香についての基本情報 「やがて君になる佐伯紗弥香について」の基本情報は以下の通りになっています。 タイトル:やがて君になる佐伯紗弥香について 作者:著者:入間人間、原作・イラスト:仲谷鳩 出版社:KADOKAWA電撃文庫 値段:550円(税抜) アニメイトやゲーマーズ、メロンブックス、とらのあな等で購入すれば、特典が貰えるので、やがて君になるのグッズが欲しいといった人は足を運ぶことをおすすめします。 アニメイト:A.B.-T.C ゲーマーズ:複製サイン入りイラストカード メロンブックス:クリアファイル ちなみに、自分はアニメイトで「やがて君になる佐伯紗弥香について」を購入したので、A.B.-T.Cが貰えました。 どの店舗でも言えることですが、特典が無くなっている可能性がゼロでは無いため、注意しないといけません。 欲しいなと思っている人はお早めに。 通販サイトで在庫切れが起きていたけど 「やがて君になる佐伯紗弥香について」は発売前日の段階でAmazonが在庫切れ、楽天市場は11月10日の早朝の段階でメー…

続きを読む