『スカーレット』で始める錬金術のA・B・C

どうも皆さん、こんにちはアンタレスです。 早速ですが、皆さんは錬金術に興味はあるでしょうか? いきなり何を言い出すんだと疑問に感じた方もいるかもしれません。自分が普段読んでいる『スカーレット』の中でエリクサーなど錬金術を彷彿させる単語や描写が登場していました。 そこで思ったのは『スカーレット』が錬金術を題材にしているところがあるんじゃないかということ。また錬金術に関する知識を頭に入れておくことで『スカーレット』をはじめいろいろな作品をより楽しめるのではないかと感じました。 今回は錬金術とは何か、錬金術について最低限知っておきたいものを紹介しようかなと。『スカーレット』をはじめ錬金術を題材にした作品をより楽しむきっかけになれば幸いです。 本日のおしながき錬金術って何?『スカーレット』を見る上で知っておきたい錬金術に関する単語2-1. ①エリクサー2-2. ②賢者の石2-3. ③ホムンクルス賢者の石の生成の過程3-1. ①黒化(ニグレド)3-2. ②白化(アルベド)3-3. ③赤化(ルベド)錬金術に登場する四大元素錬金術に登場する7つの惑星5-1. ①太陽5-2. ②月5-3. ③火星5-4. ④水星5-5. ⑤木星5-6. ⑥金星5-7. ⑦土星錬金術に登場する十二宮6-1. ①白羊宮6-2. ②金牛宮6-3. ③双児宮6-4. ④巨蟹宮6-5. ⑤獅子宮6-6. ⑥処女宮6-7. ⑦天秤宮6-8. ⑧天蝎宮6-9. ⑨人馬宮6-10. ⑩磨羯宮6-11. ⑪宝瓶宮6-12. ⑫双魚宮…

続きを読む

『私の百合はお仕事です!』第5巻の解体新書~感想からポイントまで~

皆さんこんにちは、アンタレスです。 『私の百合はお仕事です!』の第5巻が発売されました。人によってはもうすでに購入した方もいるのではないでしょうか? 今回は ・『わたゆり』第5巻の内容・『わたゆり』第5巻の感想・『わたゆり』第5巻のポイント の3つについて話を進めていきます。 『わたゆり』に興味がある、百合作品に関心がある方は是非最後まで読んで頂けたら幸いです。 本日のメニュー~『私の百合はお仕事です!』第5巻編~『わたゆり』第5巻の内容『わたゆり』第5巻を一通り読んだ感想『わたゆり』第5巻のポイント3-1. ①舞が徐々に本来の営業形態に戻そうとすること3-2. ②舞の嘘3-3. ③第23話の問い・第24話の解答・第25話の答え3-4. ④第26話のサブタイトル3-5. ⑤リーベ女学園のソトヅラリーベ女学園に通う舞の流儀最後に『わたゆり』第5巻の内容 『わたゆり』第4巻でブルーメ選挙が終わりました。第5巻はブルーメ選挙が終わり、新章突入といった感じの内容になっています。 『わたゆり』第5巻の内容を箇条書きに表すと ・リーベ女学園を本来の営業形態に戻す・陽芽が美月と果乃子の誕生日プレゼント購入・寧々の体調不良でリーベ女学園ゴタゴタ・仕事の考え方を巡って陽芽と美月が衝突・中学校時代の美月 といった具合になります。 寧々が裏方に回り、営業規模を縮小していたリーベ女学園。舞は陽芽や美月が入ったことを機に本来の営業形態に戻そうと徐々に動いていました。その一環が第22話の生徒オススメティ…

続きを読む

『熱帯魚は雪に焦がれる』第5巻の解体新書~話全体を通しての感想からポイントまで~

皆さんこんにちは、アンタレスです。 『熱帯魚は雪に焦がれる』第5巻が発売されました。人によってはもうすでに購入したという方もいるのではないでしょうか? かく言う自分も購入しました。 今回は『はにがれ』第5巻の内容を振り返りつつ、読み終えた感想やポイントなどについて説明します。 ・『はにがれ』第5巻はどんな感じか気になる方・百合作品に興味がある方・これから百合作品に触れてみたい方 は是非一度最後まで読んで頂けると幸いです。 本日のおしながき『はにがれ』第5巻の内容『はにがれ』第5巻の感想『はにがれ』第5巻を読む際のポイント3-1. ①楓の抱く寂しい気持ち3-2. ②小雪の抱く寂しい気持ち3-3. ③小雪の想いに気付かない小夏『はにがれ』第5巻でおすすめシーン『はにがれ』第5巻で出てきた海洋大学の元ネタ『はにがれ』第5巻で楓が松山で遊ぶとしたら小夏・小雪・楓の名前を見て思うこと最後に『はにがれ』第5巻の内容 前回、修学旅行で東京に行っていた小雪は愛媛に戻った後、自分自身が変化しているのを感じたところで終了しました。 『はにがれ』第5巻は小雪の変化をクリスマスに小雪の両親が感じたところからスタート。 小雪の変化や進路、小雪自身が一体どんな想いを抱いているのかにスポットライトが当てられています。 小雪の脇を固めるのが ・小雪の両親・小雪の弟の冬樹・楓 です。 主人公である小雪はここぞという時に登場させて物語に緩急を付けている感じ。マストなタイミングで登場させているからこそ、小夏の…

続きを読む