【感想・考察】『ロンリーガールに逆らえない』26話で描かれていた彩花達の思い出を掘り下げる

『ロンリーガールに逆らえない』26話の感想と考察を紹介します。作品をおさらいしたり、触れるきっかけになれば幸いです。目次 基本情報『ロンリーガールに逆らえない』26話の内容『ロンリーガールに逆らえない』26話の感想アルバムを開いて扉絵の写真運命のクラス替え2年生になってからの変化クレープ屋での会話バイト先でのアドバイス前進する彩花家に誘う空最後に 基本情報タイトル『ロンリーガールに逆らえない』26話作者樫風(@Cat2Sora)掲載誌コミック百合姫2022年7月号出版社一迅社編集部のTwitterアカウント@yh_magazine発売日2021年5月18日ISBN4910137390720サイズB5pixiv百合姫https://comic.pixiv.net/works/6552コミックDAYShttps://comic-days.com/episode/3269754496293563921ニコニコ百合姫https://seiga.nicovideo.jp/comic/56066?track=official_list_s1一迅プラスhttps://ichijin-plus.com/comics/2415764406324配信【ブックウォーカー】etc 『ロンリーガールに逆らえない』26話の内容『ロンガル』26話は、2年生に進級した彩花達の学校生活が描かれていました。前回、初詣で2年生になっても一緒のクラスになろうと神様にお願いした空。しかし、2年生に進級した彩花と空は別々にクラスに… 変…

続きを読む

【感想】『ゆめぐりっ!』3巻を読み終えて感じたこと

『ゆめぐりっ!』3巻を買ったので、その感想を紹介します。気になる方は是非、チェックしてください!目次 基本情報『ゆめぐりっ!』3巻の内容『ゆめぐりっ!』3巻の感想最後に 基本情報タイトル『ゆめぐりっ!』3巻作者いしいゆか(@yukassyu)掲載誌まんがタイムきららフォワード出版社芳文社収録話数13~20話発売日2021年5月12日ISBN-104832273655ISBN-13978-4832273658サイズB6配信【ブックウォーカー】etc 『ゆめぐりっ!』3巻の内容『ゆめぐりっ!』3巻は、風音と友達になるまでの過程・巡のはじめてのアルバイト・はなの湯創業記念イベントの話が収録されていました。ゆの達の毎日にたくさんのイベントが溢れていることを実感できる1冊に仕上がっています。 グッズに関する資料や風音のプロフィールも収録されており、単行本兼設定資料集的な側面を持ち合わせているのも特徴的。『ゆめぐりっ!』3巻の感想ゆの達のやり取りが温かいのも相まって、完結するの寂しいなと感じた。 風音とのやり取りや巡のアルバイトに誕生日会兼パジャマパーティーと見どころがたくさんあったけど、一番印象的だったのがはなの湯創業記念イベントのエピソード。印象的だと感じた理由は、作品の総括的な感じったのに加え、はなの湯をお祝いすると同時にゆの達の文化祭といった感覚を覚えたからだ。 いつもと違ったお風呂にヨーヨーすくい、桜茶のサービスといったサービスに加え、同じTシャツと法被を着て、はなの湯を盛り上げる様子を見るとこ…

続きを読む

次にくるマンガ大賞2022に推薦した百合漫画10作品の推薦文

夏の風物詩と個人的に思っている次にくるマンガ大賞。アニメ化やドラマ化された作品をいくつも輩出しており、毎年、注目しています。 発表されたのを知ると、好きな百合漫画を早速エントリーさせました。 エントリーさせる作品を何ヵ月も熟考していたのはここだけの話。今回は、次にくるマンガ大賞2022に推薦した百合漫画を紹介します。目次 次にくるマンガ大賞2022とはコミックス部門『ロンリーガールに逆らえない』『アネモネは熱を帯びる』『今日はカノジョがいないから』『きもちわるいから君がすき』『蜂も刺さずばうたれまい』Webマンガ部門『お菊さんはいちゃ憑きたい』『くちべた食堂』『上伊那ぼたん、酔へる姿は百合の花』『百合SMでふたりの気持ちはつながりますか?』『少女たちの痕にくちづけを』最後に 次にくるマンガ大賞2022とは次にくるマンガ大賞2022は、ダ・ヴィンチとニコニコが創設したユーザー参加型のマンガ賞。 読者が次にくると思う漫画をエントリーし、その中から大賞を決めるというものです。 ブックウォーカーやコミックシーモア、ebookjapanなども協賛しています。エントリーしてすぐに大賞を決めるのではなく、エントリー受付が終了したら、選定期間が設けられ、ノミネート作品が選出されます。 読者は、ノミネート作品の中から次にくると思う漫画を選択。 そこで最も多くのポイントを獲得した漫画が大賞の座を掴み取ります。コミックス部門コミックス部門でエントリーさせた百合漫画は以下の5作品。『ロンリーガールに逆らえない』『アネモ…

続きを読む