【感想】『ロンリーガールに逆らえない』3巻韓国語版に関する忘備録

『ロンリーガールに逆らえない』3巻の韓国語版を紹介させて頂きます。気になる方は、一度チェックしてください!目次 基本情報『ロンリーガールに逆らえない』3巻韓国語版を手にした感想『ロンリーガールに逆らえない』3巻韓国語版初版に付いてきたイラストカード『ロンリーガールに逆らえない』3巻日本語版と比較表紙裏表紙帯一部の韓国語を日本語訳してみた最後に 基本情報タイトル『론리 걸에게 거역할 수 없어』3巻作者카시카제(@Cat2Sora)出版社Somymedia(@SomyMedia)収録話数11~15話・描き下ろし・あとがき発売日2022年6月9日ISBN-101138410977ISBN-139791138410977価格5,500ウォン 『ロンリーガールに逆らえない』3巻韓国語版を手にした感想日本語版同様、彩花と空の百合は尊いなという気持ちでいっぱいになった。韓国語版2巻の発売から約2ヵ月経ってから韓国語版3巻発売とペース早いなと感じた。 思わずビックリしましたね…手に入れるのに2週間ちょっと要した。それにしても、3巻の日本語版が発売されたのが1年以上前か。 時間が経つのも早いな…話が面白いのはもちろん、いろいろ思い出を振り返るきっかけができて、手に入れて良かったなと思うばかり。こうして、他言語版を手にする度、海の向こう側でも多くの方に愛されているのかなとしみじみ感じている。 『ロンガル』を深く愛している方が多くいたら良いな。3巻の細かな感想については、以前、紹介しているので、気になる方は一度参…

続きを読む

【感想・考察】『最果てのともだち』15話で描かれていたキヨの過去について

『最果てのともだち』15話の感想と考察を紹介します。作品をおさらいしたり、触れるきっかけになれば幸いです。目次 基本情報『最果てのともだち』15話の内容キヨは何者なのか先生との出会い院長の帰る場所キヨの望みはただ…慟哭最後に 基本情報タイトル『最果てのともだち』15話サブタイトル綺麗な夜のおもいで作者雪宮ありさ(@yukimiya_7sb)掲載誌まんがタイムきららフォワード2022年8月号出版社芳文社発売日2022年6月24日ISBN4910082710826サイズB5 『最果てのともだち』15話の内容『最果てのともだち』15話は、キヨの出生・キヨと先生が初めて出会った頃について描かれていました。先生はキヨが一体何者なのかを知ることに。キヨは何者なのかキヨは30年前に死んだ人間・優月綺夜(ゆうづききよ)。赤ん坊の頃、暮ヶ岡病院に捨てられていたところを院長に拾われ、病院で育てられることに。 ただし、意識は無く…綺夜と院長のやり取りを見ていると、院長は愛情を持って接し続けていたのかなと思った。 家に連れて帰らなかったものの、いつか目覚めることを夢見ていたとか。 そこまで触れられていなかったですが、そうだったら良いのになと思うばかり。優月綺夜という名前、アサヒと対になっているなと感じた自分がここにいる。先生との出会いキヨが生前の先生と出会うシーンが描かれていたのも見どころのひとつ。先生に優しく寄り添う姿が印象的だった。キヨの言動を見ている限り、学校に対する強い憧れを持っていたのが分かる。 その強さが…

続きを読む

【感想・考察】『アネモネは熱を帯びる』20話における愛明とのやり取りについて

『アネモネは熱を帯びる』20話で描かれていた愛明とのやり取りについて触れていきます。作品をおさらいしたり、作品に触れるきっかけになれば幸いです。目次 基本情報『アネモネは熱を帯びる』20話の内容『アネモネは熱を帯びる』20話の感想愛明の意味深なセリフについて最後に 基本情報タイトル『アネモネは熱を帯びる』20話サブタイトル友達作者桜木蓮(@sakuragi_ren)掲載誌まんがタイムきららフォワード2022年8月号出版社芳文社発売日2022年6月24日ISBN4910082710826サイズB5 『アネモネは熱を帯びる』20話の内容『アネモネは熱を帯びる』20話は、凪紗と茉白が愛明に付き合っていることをカミングアウトする回。愛明の優しさ、恋心についても触れられていました。『アネモネは熱を帯びる』20話の感想凪紗と茉白の百合を描きつつ、愛明の魅力や繊細な心理描写などをとことん描いた回だったと思う。愛明の存在感が大きかったなとしみじみ感じている。 凪紗と茉白を気遣う場面とか特に。 いつもは明るく振る舞っている分、どこか影を落とすシーンがより印象的なものになっていた。凪紗と茉白の甘く濃厚な百合も良いけど、愛明と凛理の百合も良いと思うんだ。読んでいて、愛明と凛理には幸せになって欲しいと感じるばかり。 愛明と凛理のやり取り、どこか活き活きしているんですよね。凪紗と茉白の百合より愛明と凛理の百合の方が良いかも?と感じている方もいるのか気になるところ。凛理の変化や表情も見どころのひとつだったんじゃないかな。…

続きを読む