まんがタイムきらら2021年10月号の表紙が美しかった

2021年9月9日に発売されたまんがタイムきららの表紙に射抜かれた。

表紙には、『星屑テレパス』の主要キャラ3人があまりにも尊い姿が…
未知数の何かに惹かれ、購入することに。

そして、表紙を見ていると、ふと感じたことが。
今回は、まんがタイムきらら2021年10月号の表紙について語っていこうと思います。


とりあえず表紙で尊さを感じてくれ

DSC_2449.JPG

どうですか?海果達の3ショット。

可愛くないですか?

可愛いし、美しい。
そして、何より尊い…

ちなみに、ゲーマーズで購入したら、こんな特典が。

DSC_2452.JPG

状況がより詳細に描かれています。
ユウや遥乃の鎖骨が大人っぽさやドキッとする感じをより強調しているような…
だけど、ギンガムチェックの服を着せることで落ち着いた印象を与えています。

表紙を見て、海果達は一体何の本を読んでいるんだという疑問が沸きました。
ということで、いろいろイマジネーションを膨らませていくことに。

海果達が読んでいた本

海果達が読んでいた本は、おとめ座に関する本でしょう。

理由は、表紙にSpica・Porrima・Heze・Vindemiatrixの文字があったから。
これらは、おとめ座の恒星です。
海果達は、宇宙や星のことを調べていて、少し休憩しているといった状況なのかなと。
本も星空を感じさせる表紙ですごくオシャレなのもポイントです。

Spica

DSC_2458.JPG

ユウが読んでいた「Spica」は、おとめ座α星。
おとめ座でもっと明るい星、一等星のひとつです。
うしかい座のアークトゥルス・しし座のデネボラと共に春の大三角を形成します。

海果が積極的になるきっかけを与えていたユウが「Spica」を手にしているのもアツいなと感じる自分がここにいます。

海果にとってユウは一番星のような存在。
海果が遥乃や瞬に影響を与えた部分もありますが、全ての始まりはユウの登場です。

Porrima

DSC_2457.JPG

海果が読んでいた「Porrima」はおとめ座γ星。
ローマ神話における泉や噴水の女神カメーネの1人、ポリマからその名が付いていますす。

2つの恒星からなる連星です。

ちなみに、カメーネは4人組の女神。
時には予言を与えることも。

Heze

DSC_2459.JPG

遥乃の後ろにあった「Heze」はおとめ座ζ星。

SpicaそしてPorrimaと正三角形を描くとか。

ふと、疑問に感じたことが。
表紙に描かれた本で正三角形が描けるのではないかと。

おとめ座三角形3.png

印をつけると、ほぼ正三角形ができるような。

ちなみに、海果達の位置から見ても三角形が。

こうして見ると、海果達や本の位置もよく考えられて配置されているなと。

海果達で見ても、本から見ても、美しい三角形が成り立つ。
そういった部分も表紙の美しさと尊さをより際立たせているのではないかと解釈しています。
加えて、本の表紙に描かれた星空。
散らばった本でおとめ座・星空に見立てていて、本当にオシャレですね。

Vindemiatrix

DSC_2460.JPG

遥乃の背中の近くにもう1冊本が。
miaやrixの文字から察するにVindemiatrixの本かなと。
「Vindemiatrix」はおとめ座ε星。

Spica、Porrimaに次いで明るい恒星です。
ぶどうを収穫する者といった意味があります。

Spicaをユウ、Porrimaを海果、Hezeを遥乃とするなら、Vindemiatrixは表紙に描かれていない瞬かなと。

3人と距離がある・1人でいろいろ考えている様子をSpicaやPorrimaと距離のあるVindemiatrixで表現しているのではないかと解釈しています。

だけど、3人とまだ繋がりがあるという意味で遥の背中の近くに「Vindemiatrix」を置いているわけで。
年に0.2秒という高速で移動していく様子はまさに一瞬。
瞬を表すのにふさわしい星ではないかと(かなり、強引ですが…。

遥乃が手を伸ばせば届くところに瞬がいるのに、掴めない。
そういった絶妙な距離感があるのもポイントかなと。

恒星の明るさでは、SpicaやPorrimaに次ぐとはいえ、瞬の持つ輝きや魅力は海果やユウ、遥乃に負けていないと思います。

最後に

まんがタイムきらら2021年10月号の表紙は本当に美しく、良いなと思った方は是非手に取って頂きたいですね。

表紙ひとつでいろいろ想像を膨らませることができます。

それにしても、表紙の海果達が本当に可愛いなと。

この記事へのコメント