【感想】『モダンドラキュラの堅実な生き方』~本能~

『モダンドラキュラの堅実な生き方』の感想を紹介します。


基本情報

DSC_4446.JPG

タイトル『モダンドラキュラの堅実な生き方』
作者飴井涼(@amei_ryo)
掲載誌ヤングアニマル2022年4/22号
出版社白泉社
発売日2022年4月8日
ISBN4910283040425

『モダンドラキュラの堅実な生き方』の内容

『モダンドラキュラの堅実な生き方』は、現代に生きる吸血鬼のリルとルラのとある日常を描いた読切漫画。

ルラの手料理を食べつつ、吸血鬼としての本能をむき出しにするリルの姿が描かれていました。

作者の飴井先生は、『私の推しは悪役令嬢。』のコミカライズ版などで活躍している青乃下先生(@aonoesu)のアシスタントも務めています。
青乃下先生経由で飴井先生のことを知った方も多いのではないでしょうか?

『モダンドラキュラの堅実な生き方』の感想

キャラクターが感情をむき出しにするところや食べ物を美味しそうに描くところが印象的だった。

リルが「ごちそうさま」とルラに告げるシーンは、美しさと怖さを兼ね備えていたと思う。
表情の見せ方が光るなと。
くだらないことを言うなと言っているかのよう。
暴れたい気持ちもあるけど、その衝動を抑えている感じがした。

『モダンドラキュラの堅実な生き方』は、Twitterでも読めるのですが、2P追加されているだけでなく、ところどころ変更されている部分も。
追加された描写がリルとルラの怖さを引き立てていて、個人的には良いなと感じた部分だ。

どんなシーンが追加されているのか、一体どこが変更されているのか気になった方は、一度手に取って頂けたらなと。

それにしても、リル、ロコモコ丼を本当に美味そうに食べていたな…
食事を満喫するリルが可愛い…

ちなみに、人間に牙を剥いても、自分達が命を落とすかもしれないと感じているからこそ、ルラを咎めていたのかなと解釈している。

人間怖いと言っていたのを考えたら、長い年月をかけて人間も吸血鬼に立ち向かう知恵を身に付けたのかなとか。

最後に

『モダンドラキュラの堅実な生き方』は、日々変化していく現代社会を生きる吸血鬼達の日常を描いた作品です。

吸血鬼の百合や食べ物を美味しそうに食べる女の子を見るのが好きと感じた方におすすめ。

Twitterで投稿されていた漫画に加筆修正が加わったものなので、追加要素は何か・修正されている箇所はどこか気になった方は雑誌を手に取ってください。
URLも下記に載せておきます。

https://twitter.com/amei_ryo/status/1423867650929618949

この記事へのコメント