【感想】『あなたが私を照らすから。』11話~新たなカップル候補にロックオン~

『あなたが私を照らすから。』11話について語っていこうと思います。

作品をおさらいしたり、作品に触れるきっかけになれば幸いです。


『あなたが私を照らすから。』11話の内容

DSC_4985.JPG

『あなてら。』11話は莉子がゲーム大好きな女の子・田村凪沙(たむらなぎさ)と交流を深め、仲良くなっていく様子が描かれていました。
莉子が前進している様子を見た暁恵と結稀は、自分達も前に進むために怜里と丹との再戦を決意することに。

『あなたが私を照らすから。』11話の感想

莉子の可愛いところが見られて良かったというのが『あなてら。』11話を読んで真っ先に感じたこと。

『あなてら。』11話の見どころ・魅力は一体何かと聞かれたら、莉子と凪沙の百合だと即答する。
多くの方が莉子と凪沙が一体どのようなやり取りを繰り広げ、どう距離を縮めていくかを追っていったと思う。

凪沙が莉子の魅力を存分に引き出していたんじゃないかなと。
可愛くて好きなことにのめり込むところ、どこか抜けた感じがあるところと似ている部分が多く、素敵なカップルになりそう。

暁恵と結稀のカップルと何かしらの勝負するのかなとか先の展開についていろいろ考えたりしましたね。

莉子が凪沙に感じている感情はあれだ、恋だ。

そう信じたい。

暁恵に感じているのが友情から来るものでしょう。

ゲームで輝く莉子。
それは見てみたいな。

ちなみに、FPSはやれば面白いとは思うけど、なぜか億劫になるなと読みながら思っていた。

ここ数回に続き、暁恵と結稀の活躍はちょっと少なめかなという印象を受ける。
その分、次回以降は暁恵と結稀の活躍を存分に楽しめるのではないかという期待も大きかったりする。

莉子と凪沙の可愛い一面がたくさん見られる回だった。

凪沙のキーホルダーを見ていると、『ストライクウィッチーズ』が頭に浮かぶ。

最後に

『あなてら。』11話は、莉子と凪沙の百合を描きつつ、暁恵と結稀の変化にも触れていた回。

莉子と凪沙はもちろん、暁恵と結稀にどんな展開が待っているのか気になるところです。
詞子のキーボード捌きにも期待。

この記事へのコメント