【感想】『裏世界ピクニック』2話~空魚の複雑な感情と八尺様の強烈なインパクトが印象的な回~

『裏世界ピクニック』2話の感想について語っていこうかなと思います。【目次】『裏世界ピクニック』2話の内容『裏世界ピクニック』2話の感想最後に 『裏世界ピクニック』2話の内容『裏世界ピクニック』2話の内容をザックリ説明するとこんな感じです。くねくねを撃退した空魚と鳥子が小桜に出会い、自身の体に起きた謎について話を聞くものの、解決策は分からずじまい。後日、空魚と鳥子は再び裏世界を訪れ、八尺様の脅威に襲われることに。 八尺様にどこかへ連れて行かれそうになる空魚だったが、鳥子の助けにより九死に一生を得る。空魚と鳥子は協力して八尺様を倒すことに成功。その後、空魚と鳥子の目の前には秩父神社が。今回は「八尺様」と呼ばれる都市伝説を題材に話が掘り下げられていました。『裏世界ピクニック』2話の感想2話も1話同様に面白かったですね。特に良かった点はこの辺り。冒頭にあった鳥子の空魚に壁ドンして右目をチェックするところ冴月のことを聞いた空魚が複雑な思いを抱くところ裏世界に行った時の空魚のテンション八尺様のおどろおどろしい姿八尺様を倒した後の空魚と鳥子のやり取り2話が始まって早々、鳥子が空魚に壁ドン!?と感じた自分がここにいる。 綺麗と言う鳥子のセリフを合わせると、告白じゃないかと感じる人もだな… 最初の掴みが強い。空魚が鳥子に冴月のことを聞いた後、複雑な感じになったところも印象的ですね。 声のトーンも相まって、空魚が魅力的に映った。 拗ねた感じが伝わってくる。恋が始まってるなと言いたくなってしまう。本屋で空魚が手にした…

続きを読む

【感想】3分程度で振り返る『装甲娘戦機』1話

『装甲娘戦機』1話を見たので、大まかな内容や感想を語っていこうかなと思います。【目次】『装甲娘戦機』とは何ぞや『装甲娘戦機』1話の内容『装甲娘戦機』1話の感想最後に 『装甲娘戦機』とは何ぞや『装甲娘戦機』はLBXユニットという戦術兵器を身に纏った5人の装甲娘達が活躍するアニメ。世界を蝕む金属生命体、ミメシスを倒すのが主な内容です。原作は『装甲娘 ミゼレムクライシス』と呼ばれるゲームで人気作品である『ダンボール戦機』から派生した作品といった立ち位置になります。 LBXはタイニーオービット社から発売された小型バトルロボット玩具とのことで実際にプラモデルを作った方もいるのではないでしょうか?『ダンボール戦機』を知っていなくても十分楽しめます。『装甲娘戦機』1話の内容『装甲娘戦機』1話の内容をザックリ説明するとこんな感じ。リコが父親のおみやげに買ったLBX福袋の中にあったキットに触れたことが全ての始まり。別世界に転移したリコは装甲娘アサシンとなってミメシスと戦うことに。 ミメシスの強さを前に窮地に陥るリコ。そこへ先輩装甲娘達の姿が。 目の前に起きている現実を前に、リコは戦う決心を固められずにいた。 『装甲娘戦機』1話の感想ありかなしで言ったらあり。装甲娘に変わるシーンや戦闘シーン、登場するキャラクターの可愛さといろいろな強みがある。リコ達の迫力のあるアクションは見応え十分だと思う。オーディンのユイとデクーのキョウカに百合を見出した。 ケンカップルかと感じた自分がここにいる。 息ピッタリだったし。も…

続きを読む

【感想】『裏世界ピクニック』1話~くねくね一狩りしない?~

裏世界を探索する2人の女子大生の活躍を描いた百合アニメ『裏世界ピクニック』。今回は1話の感想について語っていこうかなと思います。【目次】『裏世界ピクニック』1話の内容『裏世界ピクニック』1話の感想最後に 『裏世界ピクニック』1話の内容『裏世界ピクニック』はインターネット上で広まった怪談と百合をテーマにした作品。1話は主人公の空魚(そらを)が裏世界で鳥子(とりこ)と出会う回です。インターネット上で広まった怪談の一つであるくねくねにフォーカスが当てられていました。『裏世界ピクニック』1話の感想1話を見て、思ったのが単純に面白い。作画や演出、百合の見せ方も良い感じに仕上がっていたんじゃないかなと思う。空魚の大学まで押しかける鳥子が可愛すぎた。 大学を検索し、空魚に会う。こっこれが百合の始まりってやつか…もっとも、溺れかけた空魚を鳥子が救い出したところから始まった感はあるけど。鳥子のリアクションがマジで可愛すぎる。見ていて、楽しくなってしまう。裏世界行かない?という鳥子の提案に難色を示していた空魚だけど、空魚に選択肢は無い気がした。大学まで押し寄せてる時点で行くの確定というか、例え断っても何度でもアプローチかけてくるやつだ。後、不安げな鳥子の顔を見たら、行くしかじゃん。空魚を鳥子と共同作業であるくねくねとの戦闘は緊迫感が十分伝わっていたと思う。 くねくねの気持ち悪さが全面的に押し出されていた。くねくねを倒した後は空魚と鳥子の百合で締めという綺麗な流れ。 鳥子が打ち上げ行こうよという提案を聞いた空魚が悪く…

続きを読む