【感想】『処刑少女の生きる道』の面白さについて考える

アニメ化が発表された『処刑少女の生きる道』。Twitterでトレンドになったり、累計が10万部を突破するなど、勢いを増している百合の一つ。そこで今回は『処刑少女の生きる道』について語っていこうかなと思います。【目次】『処刑少女の生きる道』とは何ぞや『処刑少女の生きる道』の感想『処刑少女の生きる道』のどこに面白いと感じたか最後に 『処刑少女の生きる道』とは何ぞや『処刑少女の生きる道』は「処刑人」と呼ばれる1人の少女、メノウと異世界にある国、日本から「迷い人」としてやってきたアカリの旅を描いた百合ラノベ。日本からやってきたアカリは何と時を司り、死なない体を持っています。メノウは自分の世界に災いをもたらす可能性のあるアカリを殺すため、アカリと旅に出ることに。旅を続けていく中、メノウはアカリに対して複雑な想いを抱く…そして、メノウとアカリが旅する世界にいくつもの黒い影が暗躍します。『処刑少女の生きる道』の感想面白いか面白くないかで言ったら、面白いに軍配が上がりますね。メノウとアカリの複雑な関係性を丁寧に描きつつ、メノウの心理描写や話の運び方も上手く描かれていたんじゃないかなと思う。いい意味で読み手の心を裏切り、早く続きを読みたいと感じさせてくれる。処刑人として多くの人間に愛されないでいるメノウと処刑の対象であるアカリの旅は今いる世界のしがらみから逃れるための逃避行のようにも感じた。メノウとアカリの百合は時に甘く、時に重い…多くの方が惹かれるのも納得ですね。買って良かったなと感じる1冊だった。悪人になろう…

続きを読む

【感想】『忘れえぬ魔女の物語』~大好きな人と過ごす特別な「今日」を求めてどこまでも~

「今日」を何度も過ごす少女の活躍を描いた『忘れえぬ魔女の物語』。今回は『忘れえぬ魔女の物語』の感想を紹介します。【目次】1.基本情報2.『忘れえぬ魔女の物語』の感想3.『忘れえぬ魔女の物語』の魅力4.最後に 1.基本情報タイトル『忘れえぬ魔女の物語』著者宇佐楢春(@lazulite_drop)イラストかも仮面(@sangsilnoh)出版社SBクリエイティブ文庫レーベルGA文庫発売日2021年1月14日ISBN-104815607702ISBN-13978-4815607708配信【ブックウォーカー】etc『忘れえぬ魔女の物語』におけるテーマを挙げるとするなら、「今日」「仕組まれた未来」「タイムリープ」。百合とSF要素、学園モノを組み合わせた1冊に仕上がっています。ストーリーをザックリ説明すると以下の通り。主人公の綾香は「今日」を繰り返す世界で生きる女の子。 高校で未散(みちる)と出会う。未散は綾香に魔法使いになるとカミングアウト。 未散との出会いが綾香の運命を大きく変える!綾香が未散と一緒にいるために「今日」を生き、最高の未来を掴み取ろうとする様子が描かれているのが特徴的ですね。2.『忘れえぬ魔女の物語』の感想『忘れえぬ魔女の物語』はありかなしかで言ったら、ありだと思う。綾香と未散のやり取りが甘酸っぱく、そして尊い…繊細かつ甘い百合あり・謎解き要素ありと読み応え十分な1冊なんじゃないかなと。物語をいろいろ考察したいといった方にはうってつけ。綾香視点で話を追っていくと話を追っていきやすい気がする…

続きを読む

【感想】『〆切前には百合が捗る』~2人の過ごす日常がたまらなく美しい~

『〆切前には百合が捗る』を読んだので、その感想を紹介しようかなと。作品に触れるきっかけになれば幸いです。【目次】1.基本情報2.『〆切前には百合が捗る』の感想3.『〆切前には百合が捗る』の核4.最後に 1.基本情報タイトル『〆切前には百合が捗る』著者平坂読(@hirasakayomi)イラストU35(@umiko35)出版社SBクリエイティブ文庫レーベルGA文庫発売日2020年12月10日ISBN-104815608083ISBN-13978-4815608088配信【ブックウォーカー】etc『〆切前には百合が捗る』は家出少女の白川愛結(しらかわあゆ)が人気作家の海老ヒカリこと海老原優佳理(えびはらゆかり)のお世話係兼監視役のバイトを行う様子を描いた百合作品。自堕落な優佳理のペースに巻き込まれつつも楽しい日々を過ごす愛結。 そして、愛結と過ごしていく中で優佳理にも変化が…2.『〆切前には百合が捗る』の感想笑いあり・涙あり・尊さありの三拍子が揃った1冊だった。優佳理の自堕落さとそれに踊らされる愛結を見ていて楽しいのはもちろん、愛結の従姉妹である京(みやこ)のアクションも作品に勢いを与えていたと思う。また、愛結や優佳理の繊細な一面が目を引く。愛結と優佳理の百合がとにかく温かい。 クライマックスで見せた愛結のアクションは必見だ。1日、1日が愛おしいと感じさせてくれるそんな一作だったんじゃないかなと。3.『〆切前には百合が捗る』の核『〆切前には百合が捗る』の魅力は一体何かと聞かれたら、自分は以下のものを…

続きを読む