【感想・考察】『ささやくように恋を唄う』21話~揺らぐ亜季・志帆の真意~

たった2つの一目惚れから全てが始まった『ささこい』こと『ささやくように恋を唄う』。今回は『ささこい』21話の感想と強みとなる部分について話します。【目次】基本情報『ささやくように恋を唄う』21話の内容『ささやくように恋を唄う』21話の感想『ささやくように恋を唄う』21話の強み最後に 基本情報タイトル『ささやくように恋を唄う』21話サブタイトル動揺と、後悔と、これから。作者竹嶋えく(@takeshimaxfj)掲載誌コミック百合姫2021年4月号出版社一迅社発売日2021年2月18日ISBN4910137390416特設サイトhttps://sasakoi-1jinsha.com/digest/ゆりひめピクシブhttps://comic.pixiv.net/works/5758配信【ブックウォーカー】etc 『ささやくように恋を唄う』21話の内容依が好きなことを知っていると志帆に言われた亜季。亜季は志帆の問いかけに戸惑いを隠せずにいた…志帆もまた、亜季にこだわり続けるのであった。亜季と志帆に一体どのような結末が待っているのか。『ささやくように恋を唄う』21話の感想志帆の攻めがとにかくヤバい。今回は亜季の葛藤と志帆の真意を掘り下げた面白い回だと思う。志帆の存在が物語をより面白くしていた。 3巻でひまりと依、おめでとうと思ったら志帆がまたややこしくするところが…志帆の言葉に苦悩する亜季が印象的。 そばにいるために普通でいようとするものの、逆に普通でいられなくなるんだろうなと。 かつて志帆を失ったのを…

続きを読む

【感想】『ささやくように恋を唄う』のコラボカフェについて振り返る

『ささやくように恋を唄う』とマチ★アソビCAFEのコラボカフェがありました。普段から『ささこい』を楽しんでいる自分は3回行くことに。今回は『ささこい』のコラボカフェについて振り返っていきます。【目次】コラボカフェのメニューコラボカフェのメニューの感想コラボカフェのグッズ最後に コラボカフェのメニューコラボカフェのフードメニューは以下の通り。海鮮たっぷりパスタ:900円(税込)ハンバーガーセット:1,400円(税込)バナナのパウンドケーキ:800円(税込)ドリンクメニューは以下の通り。木野ひまり:612円(税込)朝凪依:612円(税込)水口亜季:612円(税込)筒井真理:612円(税込)橘香織:612円(税込)コラボカフェのメニューの感想『ささこい』カフェのメニューの感想をそれぞれ紹介します。海鮮たっぷりパスタガーリックと唐辛子が食欲をそそる一品。 1巻に登場したパスタがモデルです。思っている以上に麺が多かったかなと思います。エビ・アサリ・ホタテが嬉しいサプライズ。ハンバーガーセット個人的にフードメニューの中で1番ボリュームがあったかなと思います。 2巻に登場したハンバーガーがモデルです。ガブッといっちゃいました。食べ応え十分な一品です。箸休めのポテトとナゲットも悪くなかった。バナナのパウンドケーキバナナのパウンドケーキがズシッとした感じで甘過ぎないのが良かったかなと。 生クリームなどを付けて食べるのもあり。 2巻に登場したバナナケーキがモデルです。ショートケーキのアイスはイチゴの甘酸っぱさと生ク…

続きを読む

【感想】『ささやくように恋を唄う』4巻~百合という名のビートが加速した1冊!~

百合姫作品の中で勢いのある作品の一つと言える『ささこい』こと『ささやくように恋を唄う』。累計20万部を突破するなど、破竹の快進撃を続けています。今回は『ささこい』4巻の感想と魅力について話します。【目次】基本情報『ささやくように恋を唄う』4巻の感想『ささやくように恋を唄う』4巻の魅力『ささやくように恋を唄う』4巻の特典最後に 基本情報タイトル『ささやくように恋を唄う』4巻作者竹嶋えく(@takeshimaxfj)掲載誌コミック百合姫出版社一迅社発売日2021年1月18日ゆりひめ@ピクシブhttps://comic.pixiv.net/works/5758特設サイトhttps://sasakoi-1jinsha.com/digest/ISBN-104758022011ISBN-13978-4758022019『ささこい』4巻には、16~20話が収録されています。カバー裏におまけ漫画が描かれているのもポイント。表紙は依と亜季の背中合わせの2ショットですね。 今まで、ひまりと依の尊い姿が描かれた表紙だったので、新鮮に映った方もいるのではないでしょうか?裏表紙には、SSGIRLSの真理と香織の可愛い姿が描かれています。『ささやくように恋を唄う』4巻の感想4巻が発売されるのを待ってました。おまけ要素はカバー裏のみだったのですが、改めて『ささこい』は面白い!と声に出したくなりますね。1話、1話がとにかく強い、強すぎる…3巻はひまりと依がめでたく付き合うことになって良かったなと感じた後、怒涛の新展開が用意され…

続きを読む