【感想】『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』2巻~ミルキーウェイで弾けた百合にメルトした~

陽南と佑月が過ごした夏は遠い夢のようだ―とある女子高生達が繰り広げるリンゴのように甘く酸っぱい百合、その名も『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』。 『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』こと『こいおち』の2巻を購入したので、その感想を刻んでいこうと思う。皆さん準備は良いですか?Are you ready?【目次】1.基本情報2.『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』2巻の内容3.『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』2巻の感想4.『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』2巻の魅力5.電子書籍でも読めるのか6.最後に 1.基本情報『こいおち』2巻のISBNなどは以下の通りです。タイトル『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』2巻作者杜奏みなや(@Minaya_Morikana)出版社KADOKAWA文庫レーベル電撃文庫発売日2020年10月10日ISBN-104049133679ISBN-13978-4049133677 2.『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』2巻の内容『こいおち』2巻は陽南と佑月の新学期・文化祭での様子が書き綴られています。2人のリボンそして「好き」が波乱を呼ぶ…リアルミルキーウェイと呼ぶにふさわしい恋模様がここに開幕!!3.『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』2巻の感想『こいおち』2巻に言いたいことがあるんだよ!だからここで語らせてくれ!いや語らせてください!!3-1.表紙どうですか?この計算…

続きを読む

【感想】『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』~普通の女の子による美しき恋物語~

『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』こと『こいおち』。 Twitterでその存在を知り、自分も購入することにした。 実際、読んでみたら思っている以上に良かったので、感想などを紹介していこうかなと。 【目次】基本情報『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』とは何ぞや『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』の感想『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』の核『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』の帯『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』って電子でも読めるの?『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』のまとめ 基本情報タイトル『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』作者杜奏みなや(@Minaya_Morikana)出版社KADOKAWA文庫レーベル電撃文庫発売日2020年7月10日ISBN-10404912954XISBN-13978-4049129540 『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』とは何ぞや『こいおち』は一体どんな作品なのかザックリ説明すると普通な女子高生の陽南(ひなみ)と星が大好きな女子高生の佑月(ゆづき)が8年越しの恋を始めるというもの。 ページをめくるとリンゴのように甘酸っぱい感じの恋物語が皆さんを待っています。 『女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。』の感想一通り読んだわけですが、普通に面白いの一言に尽きる。普通の女の子の普通の恋愛を繊細かつ丁寧に描いているのが良いですね。 陽南達の日常生…

続きを読む