【感想】『アサルトリリィ BOUQUET』12話~ブーケと呼ぶにふさわしい最終話~

『アサルトリリィ BOUQUET』12話の感想を紹介します。【目次】1.『アサルトリリィ BOUQUET』12話の内容2.『アサルトリリィ BOUQUET』12話の感想3.最後に 1.『アサルトリリィ BOUQUET』12話の内容『アサルトリリィ BOUQUET』12話はヒュージとの最終決戦。梨璃と夢結をはじめ、百合ヶ丘女学院の全校生徒が総力を挙げて目の前の強敵に戦いを挑む!サブタイトルはブーケ(BOUQUET)。2.『アサルトリリィ BOUQUET』12話の感想最終話にふさわしい出来でしたね。ヒュージとの最終決戦は見応え十分だった。一柳隊はもちろん、全校生徒が梨璃と夢結に繋ぐところは只々鳥肌立ちましたね。 ノインヴェルト戦術で大きくなるマギスフィアは百合ヶ丘女学院の生徒の想いが詰まったブーケのような感覚を覚える。 マギだけでなく、リリィの想いや希望とかも込められているんだろうなと。ノインヴェルト戦術を行っている最中に梨璃と夢結がケンカップルを始めるところが印象的。 仲の良さをヒュージに思い切りアピールしていたわけだけど、ヒュージはどう思っていたんだろうか?ヒュージを一刀両断する様子はケーキ入刀じゃんと言いたくなる。梨璃と夢結、そしてリリィに限界はないといった感じだ。梨璃と夢結はヒュージともう一戦行っていたわけだけど、ヒュージを倒した後のやり取りが目を引く。夢で結梨が出てくるのは反則過ぎる…その後、梨璃と夢結の熱いやり取りがだな。 狭く暗い空間というのもポイント高い。最後はミリアムと百由がシュッ…

続きを読む

【感想】『アサルトリリィ BOUQUET』11話~カリスマという名の呪縛~

『アサルトリリィ BOUQUET』11話の感想を紹介します。【目次】1.『アサルトリリィ BOUQUET』11話の内容2.『アサルトリリィ BOUQUET』11話の感想3.最後に 1.『アサルトリリィ BOUQUET』11話の内容『アサルトリリィ BOUQUET』11話は夢結は再び美鈴の幻覚に悩まされている様子・CHARMを動かなくするヒュージの襲来・梨璃や美鈴のレアスキルであるカリスマにフォーカスが当てられていました。サブタイトルはユリ(LILY)。 ユリの花言葉は純潔・無垢です。 Purityは純粋のこと。 一途は夢結が美鈴に対する気持ちや梨璃が夢結に対する気持ちが頭に浮かびます。ちなみに黒百合の花言葉は呪い・復讐です。2.『アサルトリリィ BOUQUET』11話の感想美鈴お姉様、ヤベェ…夢結にとって美鈴お姉様はかけがえのないお姉様であると同時に夢結を縛り付ける呪いみたいな感じがする。幻覚となって夢結の前に現れて苦しめ続ける。 それが限界に達したという印象を受けますね。罪悪感の表れと美鈴お姉様の幻覚は言ってたけど、罪悪感というのは美鈴お姉様を甲州撤退戦で救えなかったことだろうな。 もっと自分がしっかりしていたらとかいろいろ抱えていたのかなと。美鈴お姉様の力が加わったCHARMに夢結が気付いていたわけだけど、それを見て美鈴お姉様に支配されているように見えなくもない。 死んでも尚、夢結を支配する美鈴お姉様は美しくも恐ろしい。美鈴お姉様の意味深な言葉が次々と登場していた。 それを上手くかみ砕こうと…

続きを読む

【感想】『アサルトリリィ BOUQUET』10話~梨璃の復帰~

『アサルトリリィ BOUQUET』10話の感想を紹介します。【目次】1.『アサルトリリィ BOUQUET』10話の内容2.『アサルトリリィ BOUQUET』10話の感想3.最後に 1.『アサルトリリィ BOUQUET』10話の内容『アサルトリリィ BOUQUET』10話は梨璃を元気づけるため、夢結達が無くなった梨璃の髪飾りを探す話。夢結や二水達の想いが周囲を変えていく。皆の想いが結梨を別れ悲しみに暮れる梨璃を立ち上がらせる。2.『アサルトリリィ BOUQUET』10話の感想夢結達の想いが梨璃に届いて良かった。夢結や楓の梨璃に対する愛情・梨璃の髪飾りを探す時の二水達のリアクション・夢結の前に現れる美鈴といくつもの見どころがあったんじゃないかなと。楓が梨璃のために髪飾りを新たに作っていたシーンは自分の中で印象に残った。 納得のいく物を作るために何日も… それでも夢結の壁がだな…夢結の口から渡さん宣言出てたし、よくやったと労いの言葉が出て切なくも。正直、楓がいなかったら梨璃が立ち上がれていなかったかどうか分からない。 限りなく元の髪飾りに近づけようとする努力は単純に美しくカッコいいですね。ちなみに、サブタイトルの「アネモネ」はあなたを信じて待つ・はかない恋という花言葉を持っている。 「あなたを信じて待つ」は梨璃が謹慎が解け、夢結達の下に戻る様子を表しているのかなと。 もう一方の「はかない恋」は楓が梨璃と一緒になれない様子を表しているようにも見えなくはない。一日千秋の想いで梨璃の復帰を待っていた、そんな…

続きを読む