イケメンすぎです紫葵先パイ!の魅力と登場人物についてできるだけ分かりやすく説明してみた

コミック百合姫で連載されているイケメンすぎです紫葵先パイ!。もうすでに買ったよという方もいるのではないでしょうか?今回はイケメンすぎです紫葵先パイ!、略してイケシキについて話していこうかなと思います。知ってるよという方もそうでない方も是非一度最後まで読んでください! イケシキを購入するきっかけ自分がイケシキを購入しようと思ったのはTwitter。ここ数日、コミック百合姫の作品がとある件で話題になっていたから。その中の一つにイケシキがあり、一体どんな作品なのかと思い、購入を決意しました。 イケシキって一体どんな漫画なの?高校に入学した雛実がバスケ部の先輩の紫葵に一目惚れし、バスケ部でのやり取りを通してお互いに距離を縮めていくというものです。 先輩、後輩の関係を丁寧に描いた作品なので、学園モノや百合が好きな方は一度触れてみると良いかもしれません。 イケシキの登場人物を整理してみたイケシキには何人かの登場人物が存在します。ここでは、登場人物を整理していこうかなと思います。 相関図に表すとこんな感じ。 基本は雛実と紫葵をメインに話が進むわけですが、レイや伴那が話の脇を固めていきます。 キャラクターの特徴をザックリ説明すると 雛実:紫葵のことが好きな乙女紫葵:イケメンかつスタイル抜群の先輩レイ:厳しいけど面倒見の良い先輩伴那:バスケ部の良心的存在乃音:雛実をアシストするヲタク女子和香:漫画好きな眼鏡女子 といった具合になります。ザックリ雰囲気を掴んで頂けたら幸いです。細かな部分は実…

続きを読む