【感想】『恋する小惑星』12話についてのレポート~挑戦と学習~

『恋する小惑星』12話を見たので、感想と考察を紹介しようかなと思います。話をおさらいする参考になれば幸いです。目次今回取り扱う話『恋する小惑星』12話の内容『恋する小惑星』12話の感想『恋する小惑星』12話の考察まとめ今回取り扱う話恋する小惑星(アステロイド) 3巻 (まんがタイムKRコミックス) 題材:『恋する小惑星』12話サブタイトル:つながる宇宙放送日:2020年3月27日脚本:山田由香絵コンテ・演出:平牧大輔作画監督:きーくん・長尾圭吾・渥美智也・尾辻浩晃・澤井 駿・藤田晋也・山野雅明・矢野桃子・山崎 淳・杉田まるみ原作:3巻 『恋する小惑星』12話の内容今回の『恋する小惑星』はきら星チャレンジ2日目。未知の小惑星を探すため、みらとあおはわずかなチャンスにかける!アイキャッチはナナのうお座。『恋する小惑星』12話の感想最後の最後までキラキラを見せるという点は一貫していた。天の川の見える星空は本当に綺麗だった!天体の動きとかとことんこだわっていて自分は好き。 地学部の呼び方についてちくわぶと言ってちくわぶの絵が出てくるところとか遊び心があるところも良いなと思う。 後、みらの肩に手を置くあおが尊い…ここは個人的に良いなと感じたシーンですね。 花島さんも成果発表について良いこと言っていた。成果発表はこれから観測する人の大切な資料になるという言葉。確かにレポート書いたりする際にいろいろな文献や論文を参考にしたりするから納得としか言いようが無かった。 ナナのデレも見れたし、個…

続きを読む

感想~『恋する小惑星』11話におけるナナの応援について~

アニメ『恋する小惑星』11話を見たので、感想とポイントになる部分を書いていこうかなと。目次『恋する小惑星』11話の内容『恋する小惑星』11話の感想ナナなりの応援『恋する小惑星』11話の補足4-1. (1)アイキャッチ4-2. (2)VERA4-3. (3)むりかぶし望遠鏡まとめ『恋する小惑星』11話の内容恋する小惑星(アステロイド) 3巻 (まんがタイムKRコミックス) アニメ『恋する小惑星』11話はきら星チャレンジとイノ先輩達の合宿についてのお話。原作だとコミックス3巻に収録されています。 11話の流れを大まかに整理するとこういった感じに。 みらを追って石垣島まで来たあお。遠藤先生のアドバイスにより参観者として参加することに。VERAやむりかぶし望遠鏡を見るみら達きら星チャレンジの参加者達。 一方、イノ先輩達はモンロー先輩と桜先輩引率の下、JAXAを訪れていた。あおの行動に疑問を覚えるナナ。それを見たイノ先輩はどうしてあおの背中を押したかを話す。 きら星チャレンジは電波班と光学班に分かれ新天体の観測体験を進めることに。みらとあおは光学班。 雲行きが怪しくなり、焦るみら。みらのメッセージを受けたイノ先輩達はナナの提案によりてるてる坊主を作る。 そうとは知らないみら達はきら星チャレンジに参加していた頃の遠藤先生の話やきら星チャレンジに参加したきっかけについて盛り上がっていた。 次の日、石垣島の天気は晴れと小惑星探し日和。みらとあおは新たな小惑星を見つけるために胸を躍らせる。『恋する小…

続きを読む

感想~『恋する小惑星』10話におけるナナとチカがみら達に与えた影響・原作との違い~

アニメ『恋する小惑星』10話を見たので、内容をおさらいしつつ、感想を紹介しようかなと思います。目次『恋する小惑星』10話の内容『恋する小惑星』10話の感想ナナとチカがみら達に与えた影響原作と違う点まとめ『恋する小惑星』10話の内容恋する小惑星(アステロイド) 3巻 (まんがタイムKRコミックス) アニメ『恋する小惑星』10話は一体どのような話かを数行でまとめるとこんな感じ。 ・地学部に新入生が加入・ナナが気象の勉強をする理由について・きら星チャレンジの結果発表 人の役に立つため気象を勉強するナナと桜先輩の妹であるチカの加入・地学部の新入生歓迎会がメイン。10話の最後の方にみらがきら星チャレンジの予選に通過した話が取り上げられていた。 話の流れを大まかに整理すると以下の通りです。 地学部にナナとチカが加入↓ナナがみら達に問題意識を持って部活動を行うべきと指摘↓みら達の下にきら星チャレンジの課題が届く↓みら達はナナ・チカのために新入生歓迎会を行う↓新入生歓迎会でナナは気象を勉強する理由をカミングアウト↓みら達とのやり取りでナナは地学部に馴染む↓チカはみらとあおのことを占い意味深な結果が出る↓みらがきら星チャレンジの予選に通過したのに対してあおが落ちる↓みらと遠藤先生はきら星チャレンジのために石垣島へ↓あおがみらを追いかけ石垣島へ あおがきら星チャレンジに落ちてもみらを追いかけ石垣島へ来るだけでなく、すずが髪を切ったりと見どころが満載。 ちなみにアイキャッチはてんびん座ですずが描かれていた…

続きを読む