【感想】『お姫様のお姫様』1巻をについて全力でシャウトする

とあるお嬢様学校を舞台に個性溢れる素敵な女子高生達が活躍する『お姫様のお姫様』。偶然立ち寄った書店で見つけ、購入することにしました。 この時まだ知らなかった、1冊の本にとんでもないサプライズが待っているとも知らずに…今回は『お姫様のお姫様』1巻の感想を全力で語っていこうと思います。【目次】1.基本情報2.『お姫様のお姫様』1巻の内容3.『お姫様のお姫様』1巻の感想4.電子書籍でも読めるのか5.最後に1.基本情報『お姫様のお姫様』1巻のISBNなどは以下の通りです。タイトル『お姫様のお姫様』1巻作者ホマレ(@homarebig)出版社秋田書店掲載誌マンガクロス発売日2020年9月8日ISBN-104253229719ISBN-13978-4253229715ストーリーは主人公のハイジが運命の女の子に出逢うため、超百合女学園なる女子校に入学する話。 狙うはただひとつ!お姫様のお姫様!どえらいの来たんじゃないかと思わせるストーリーだなと感じた自分がここにいます。超百合女学園は都内にある設定とのことでなぜか白百合学園が頭に浮かんだ… 後、女子校と聞くとフェリスや神戸女学院のイメージがですね。2.『お姫様のお姫様』1巻の内容収録されている内容は以下の通り。1話:ときめきのメモリアル2話:シンデレラのガールズ3話:例のプール4話:裸の付き合い5話:自己承認欲求の塊6話:理想の風貌7話:獄中の作文8話:GIRLS OF PRINCESS9話:闇のバイト10話:あいのり11話:山の手12話:変なの313話:ロ…

続きを読む