【感想・考察】『音のレガート』4話~言えない想いを伝えるきっかけ~

5人の少女がアンサンブルで青春の音を奏でる様子を描いた百合漫画『音のレガート』。話を重ねるごとに5人の距離は確実に縮まっています。 今回は『音のレガート』4話の感想とポイントについて話します。【目次】基本情報『音のレガート』4話の内容『音のレガート』4話の感想『音のレガート』4話の強み最後に 基本情報タイトル『音のレガート』4話サブタイトル言えない想い作者すいと(@tiguhagu_metro)掲載誌まんがタイムきららフォワード2021年5月号出版社芳文社発売日2021年3月24日ISBN4910082710512 『音のレガート』4話の内容『音のレガート』4話は音と桜が日曜日の午後、一緒に遊ぶ話。 音の想いを知るため、桜が音を遊びに誘います。 音は偶然訪れた楽器店でひとつの出会いを経験します。その出会いは音に強い影響を与えることに。 後日、音は万里達に自身の想いを伝えられるようになりました。『音のレガート』4話の感想音と桜の百合が堪能できて満足ですね。桜のいろいろな表情が見れたのが良かった。主要キャラクターの名前に『ブレーメンの音楽隊』に出てくる動物達の名前や鳴き声が入っているのを知った際は思わず、「おぉ!」となりました。 よく考えられているなとしみじみ感じた自分がここにいる。 言われてみれば、なるほどなと。『音のレガート』4話は音の繊細な心理描写を丁寧に描かれていたのではないかと思う。 後、ラストに万里が音に甘えるところも凄く可愛かった。 音と万里のやり取りは個人的に推したい部分。音と桜の…

続きを読む

【感想】『音のレガート』3話~初めての合宿について掘り下げる~

アンサンブル部に所属する5人の少女の青春を描いた百合漫画『音のレガート』。今回は『音のレガート』3話の感想と強みを紹介します。【目次】基本情報『音のレガート』3話の内容『音のレガート』3話の感想『音のレガート』3話の強み最後に 基本情報タイトル『音のレガート』3話サブタイトル合宿!作者すいと(@tiguhagu_metro)掲載誌まんがタイムきららフォワード2021年4月号出版社芳文社発売日2021年2月24日ISBN4910082710413 『音のレガート』3話の内容『音のレガート』3話は音達の初めての合宿を描いた回です。初めての演奏会が決定し、気合が入る音達。しかし、演奏する曲選びに悩むことに…そして、明かされる万里の過去。音達は合宿の中で一体何を見出すのか。『音のレガート』3話の感想見どころ満載で面白かったですね。尊いシーンがあるのはもちろん、考察し甲斐のある要素や思わずへぇ~となる要素など、いくつもの強みがあった。 1つ、1つ丁寧に描いているところが好き。音達の青春はマジで尊い。後、キャラクターの心理描写も印象的だった。 本当はこっちの方が良いけどという複雑な想いが伝わってくる。アンサンブルの練習・皆でクッキング・お風呂・夜遅くのガールズトークと見どころ満載の3話だった。『音のレガート』3話の強み『音のレガート』3話で押さえておきたい部分がいくつか存在します。自分の思う『音のレガート』3話の強みは以下の通り。音達のオンステージが決定悩む曲選び楽しいご飯の時間音達の入浴音と万里に影響を…

続きを読む

【感想】『音のレガート』2話~アンサンブル部の大作戦!~

個性的な5人の女の子が青春のメロディーを奏でる様子を描いた百合漫画『音のレガート』。今回は『音のレガート』2話の感想と見どころを紹介します。【目次】基本情報『音のレガート』2話の感想『音のレガート』2話の核最後に 基本情報タイトル『音のレガート』2話作者すいと(@tiguhagu_metro)掲載誌まんがタイムきららフォワード2021年3月号出版社芳文社発売日2021年1月22日ISBN4910082710314『音のレガート』2話が音達が深咲先生にアンサンブル部の顧問になるようお願いする話。ストーリーをザックリ説明すると、こんな感じです。アンサンブル部を結成するため、音が四苦八苦。 そして、顧問になった深咲先生は音達に仲を深めるために合宿を提案します。『音のレガート』2話の感想テンポ良くサクサク進んで読みやすかったですね。音と桜のやり取りが尊い。 音が桜を名前で呼ぶ時の表情がたまらなかった…桜が音の手を引くシーンが最高…前回の音と万里も良いんですが、音と桜のやり取りも。葵と柚季の百合も〇 柚季の寝顔が癒される。幼稚園児の頃の桜・葵・柚季も可愛すぎ。アンサンブル部の合宿ではどんな展開が待っているのか本当楽しみ。『音のレガート』2話の核『音のレガート』2話の核として、以下のものが挙げられます。音のおじいちゃんの意味深な言葉音が桜を名前で呼ぶシーンアンサンブル部の大作戦深咲先生の提案この辺りは人によって感じ方が違うかもしれません。 他に見どころがある・ここは押さえておきたいと感じるシーンがあれば、コ…

続きを読む