【感想・考察】『きもちわるいから君がすき』0話~相合傘を活かした過去編~

『きもちわるいから君がすき』0話についていろいろ思うことがあったので感想を紹介します。目次 基本情報『きもちわるいから君がすき』0話の内容『きもちわるいから君がすき』0話の感想『きもちわるいから君がすき』0話を掘り下げる司と仲良くなる前の依子優しい人司を好きになった理由クラスメイトが描いた相合傘司と依子の志望校相合傘を広げて最後に 基本情報タイトル『きもちわるいから君がすき』0話作者西畑けい(@nishihatak)掲載誌まんがタイムきらら2022年9月号編集部のTwitterアカウント@mangatimekirara出版社芳文社発売日2022年8月9日ISBN4910083450929サイズB5きららベースhttps://seiga.nicovideo.jp/comic/58241 『きもちわるいから君がすき』0話の内容『きもちわるいから君がすき』0話は、司と依子の中学時代の話。 些細な出来事からきもちわるいことが始まった様子が描かれています。 司と接する前の依子は一体どのような生活を送っていたか・依子と出会う前の司は周囲からどう思われていたか・司と依子が接するようになったきっかけなどについて触れられているのが特徴的。後、相合傘がキーワードになっているのもポイントです。『きもちわるいから君がすき』0話の感想何気ない日常・客観的に見ると微笑ましい光景がきもちわるく見えるのは自分だけなのだろうか…これまでの話の補正があるとはいえ、作品に足を突っ込んでいればいる程、きもちわるく映ってしまう…これが…

続きを読む

【感想・考察】『きもちわるいから君がすき』8話~共犯と書いてトモダチと呼ぶ~

『きもちわるいから君がすき』8話がいろいろな意味でヤバかったので、感想を紹介します。目次 基本情報『きもちわるいから君がすき』8話の内容『きもちわるいから君がすき』8話の感想『きもちわるいから君がすき』8話を掘り下げる先生、違うそうじゃない好きが止まらない圧倒的敗北依子のコレクションそれが乙女のポリシー透の疑問トモダチ最後に 基本情報タイトル『きもちわるいから君がすき』8話作者西畑けい(@nishihatak)掲載誌まんがタイムきらら2022年8月号編集部のTwitterアカウント@mangatimekirara出版社芳文社発売日2022年7月7日ISBN4910083450820サイズB5きららベースhttps://seiga.nicovideo.jp/comic/58241 『きもちわるいから君がすき』8話の内容『きもちわるいから君がすき』8話は、司が欠席している時の依子と透のやり取りが描かれていました。体育の授業でペアを組んだ依子と透。 仲良くなったと思いきや…??依子の深く歪な愛情が炸裂します。今回の話は、『紡ぐ乙女と大正の月』の作者・ちうね先生の青春時代の思い出がヒントになったとか。 事実上のけい先生とちうね先生のコラボみたいなものです。参考URL:https://twitter.com/yachixxxxxx/status/1544708015797874691次にくるマンガ大賞2022にノミネートされた『紡ぐ乙女と大正の月』も面白いので、気になる方は是非是非チェックしてください。…

続きを読む

【感想・考察】『きもちわるいから君がすき』7話で描かれていたSolitude Rainがヤバすぎたんだが

『きもちわるいから君がすき』7話を読んでいたら「Solitude Rain」が脳内に流れてきたので、感想と考察について語っていこうと思います。目次 基本情報『きもちわるいから君がすき』7話の内容『きもちわるいから君がすき』7話の感想『きもちわるいから君がすき』7話を掘り下げる雨の日ならではのイベントなんだよ靴下脱ぎ脱ぎがヤバい依子のミッションインポッシブル透は心配しなくても依子には司がいないとダメなんですよ司の千里眼司には依子がいないとダメなんですよ本当におかしいのは最後に 基本情報タイトル『きもちわるいから君がすき』7話作者西畑けい(@nishihatak)掲載誌まんがタイムきらら2022年7月号編集部のTwitterアカウント@mangatimekirara出版社芳文社発売日2022年6月9日ISBN4910083450721サイズB5きららベースhttps://seiga.nicovideo.jp/comic/58241 『きもちわるいから君がすき』7話の内容『きもちわるいから君がすき』7話では、雨の日の司と依子が描かれていました。司と依子の相合傘は傍から見ると微笑ましいけど、角度を変えるときもちわるさ全開!きもちわるさ×きもちわるさ×きもちわるさ=きもすぎQ.E.D.『きもちわるいから君がすき』7話の感想『きもすき』、きもすぎーーーーーーーー!!!!!!この一言がまず出てきますよ。だけど、作品から滲み出るきもちわるさは嫌いじゃない。読んでいて、『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同…

続きを読む