【感想・考察】『映しちゃダメな顔』9話を読んで長谷を許さないと強く感じた

➡Click here for English edition ▼https://amzn.to/3wH5Sro 長谷ぇぇぇぇぇ!!!!! ホント、何なの???マジであり得ないんだけど!! いけ好かないなと思っていたけど、美紗の伊緒に手を出すとか一体どういう了見なんだ!!オイ!!! 伊緒のためとかほざいといて、欲望を満たそうとする長谷のやり方が超ムカつくわ!! 都合の良い言葉を並べているけど、伊緒を自分のものにしようとする長谷はクズの極みとしか言いようがない! 何が大事な時期だ!伊緒は私のものだから消え失せろと美紗に言いたいんだろ。長谷。 美紗は長谷の痛い点を的確に突いていたな。確かに、長谷は伊緒に対して強い態度を取って従わせようとしていた。伊緒のプライバシー何てクソくらえといった具合で合鍵持ってたし。 伊緒、苛めてくれるなら誰でも良いのか?と問いたくなる。長谷に美紗の代わりは務まらんぞ。伊緒の言動から察するに、長谷の束縛はかなり強いのが想像できる。 美紗の愛撫には愛があるけど、長谷の愛撫に愛があるのかという疑問が。ラストシーンを見る限り、長谷は伊緒を欲望のはけ口にしているようにしか見えん。 美紗が長谷に対して伊緒をペットとして見ているとか感じていたけど、美紗も伊緒を可愛がる時に飼いたての犬と思っていたような。最も、長谷のことを忘れさせようとした美紗は長谷よりも愛があると思う。伊緒は長谷に対して恐怖を抱いていたし… 長谷に対して怒りの炎を静かに燃やす美紗が人間味溢れている。…

続きを読む

【感想・考察】『映しちゃダメな顔』8話は長谷のヤバさが際立つ回だった

➡Click here for English edition ▼https://amzn.to/3IMGVgw 美紗のことを意識する伊緒がセクシー過ぎてドキドキした… 美紗の言う通り、伊緒は美紗に激しく可愛がられることを望んでるってことじゃないか!!! まるで蝶が羽化したかのようだ。 可愛らしい伊緒からセクシーな伊緒に羽化。サブタイトルの「素の私」をストレートに表現されていたのが印象に残る。 そんな伊緒のことを認める美紗が単純に優しい。 8話では、長谷がマジでヤバかった…伊緒に対する独占欲が強過ぎるだろ… 長谷が伊緒の衣装に不満を感じていたのは大勢の人間が伊緒に寄ってくるのを嫌っていたからでしょ。芸能人として活躍する人間には、さまざまなコメントが飛び交っているから、長谷が伊緒のことを心配になるのは当然だと感じる方もいるかもしれないけど。 伊緒のキャリアや事務所の存続よりも伊緒が自分のものでなくなるのではないかという不安が大きいのではないだろうか。 長谷が伊緒の家の鍵を持っていたのも、伊緒に対する独占欲の強さから。伊緒と美紗の関係に介入したのも、伊緒を自分のものにするため。 長谷の真面目な表情を見せれば見せる程、長谷のサイコな一面が際立つ。長谷の部屋に伊緒の写真が大量にありそう。長谷が伊緒に抱いている感情は十中八九恋愛感情だろうな。 長谷はキャバ嬢という職業のことをこき下ろしていたけど、キャバ嬢は誰にでもできる職業じゃないぞと言いたくなる。 美紗を意識する伊緒がとにかく可…

続きを読む

【感想・考察】『映しちゃダメな顔』7話~Review of "A face you shouldn't show"…

➡Click here for English edition 『映しちゃダメな顔』7話における美紗と伊緒の情熱的なやり取りにやられたので、『映しちゃダメな顔』7話の感想について語っていこうと思う。目次 基本情報『映しちゃダメな顔』7話の内容『映しちゃダメな顔』7話の感想『映しちゃダメな顔』7話の考察コミック百合姫3ヶ月連続購入フェア~2024 Winter~最後にEnglish edition 基本情報▼コミック百合姫2024年3月号 タイトル『映しちゃダメな顔』7話サブタイトルすごい1日になっちゃった作者FLOWERCHILD(@flowerchildueda)掲載誌コミック百合姫2024年3月号出版社一迅社編集部のXアカウント@yh_magazine発売日2024年1月18日ISBN4910137390249サイズB5ニコニコ百合姫https://seiga.nicovideo.jp/comic/66620?track=official_list_s1 『映しちゃダメな顔』7話の内容『映しちゃダメな顔』7話では、長谷から逃れた伊緒を美紗が可愛がる様子が描かれていた。 見どころはズバリ… 伊緒が味わう初めての経験の数々!!! 美紗は伊緒にそれまで味わったことのない世界へ導いていく。それに対する伊緒は…『映しちゃダメな顔』7話の感想綱渡りの状態から映し出される美紗と伊緒の百合がインパクト抜群過ぎた… じっくりねっとり繰り出される美紗の愛情表現に終始ドキドキさせられたぁ… 伊緒の…

続きを読む