【感想・考察】『できそこないの姫君たち』14話における七姫と泉のやり取りについて

➡Click here for English edition ▼https://amzn.to/3UXZ7dX 『できそこないの姫君たち』14話の内容サブタイトル:普通にできちゃうよこれくらい 七姫達が池袋に遊びに行く話。七姫は奏といろはが仲良くしている様子に複雑な想いを抱くことに… 『できそこないの姫君たち』14話の魅力共通の話題で盛り上がっている奏といろはを羨ましがる七姫泉による予想外の行動七姫が選んだ服を嬉しそうに見る奏 『できそこないの姫君たち』14話の感想14話ラストにおける泉が只々ヤバい…ヤバ過ぎる… 初見の時、思わず「怖っ!!!」って声が出てしまったわ!! 七姫に向けた笑顔何なん?泉。怖さが先行してしまう… 泉の行動に驚きを隠せない七姫の反応はリアリティがある。 泉にハグされた七姫の反応が描かれたコマに斜線がいくつもあったけど、七姫の想いが錯綜するといった感覚を覚えた。 泉の怖さを引き出したのは紛れもなく七姫。泉の反応を見る限り、七姫が奏を抱きしめたのは予想外だったのだろう。 泉のセリフ・表情・吹き出し・背景から、七姫の言葉が泉にとって予想外のものだというのが分かる。 目は口程に物を言うという言葉を耳にするけど、14話の演出でそれを実感することができるのではないだろうか。 泉の目元をあえて描かれてないのも相まって、一体何を考えているか分からないといった想いを抱いた。七姫が心情を吐露したら、泉は一体何をするのか。どのような想いで泉が七姫の話を聞いているの…

続きを読む

【感想・考察】『できそこないの姫君たち』13話に描かれていた奏が只々重い…

➡Click here for English edition ▼https://amzn.to/3UfVYEZ 『できそこないの姫君たち』13話の内容サブタイトル:だけどそんなのまるで 奏が七姫に下の名前で呼ぶようお願いされ、困惑する様子を描いた話。 『できそこないの姫君たち』13話の魅力別れ際に七姫を引き留め、自分の気持ちを告白する奏泉といろはの仲間入り 『できそこないの姫君たち』13話の感想奏ぇぇぇぇ!!!!!! 重い!重過ぎるよ!!! 奏が求めてるものと七姫が求めてるものが絶対違うって!? 『できそこないの姫君たち』13話の何がヤバいって奏が七姫に対して抱いているものがヤバいんですよ。 奏の求めているものは七姫にとって荷が重いというか七姫はそれを叶えられるわけないって。 アジイチ先生、女の子の心理描写の見せ方が秀逸過ぎませんか? 七姫は奏と対等の関係を望んでいるのに対し、奏は七姫に憧れのお姫様であり続けることを望んでいる。 美樹に投げかけられた辛辣な言葉が尾を引いている… 奏のセリフを見ると、七姫と対等であることを望んでるじゃん! 七姫と仲良くなりたいだけと自分に言い聞かせる奏の表情が痛々しい… 名字で呼び合う関係も十分対等だと思うんだけどなぁ。 それにしても、泉にモロ嫉妬心抱いていたよね?奏。 電車から降りようとする七姫の腕を引っ張って、降りるのを邪魔した奏は独占欲が強そうだ。 下の名前で呼ぶようお願いした七姫が奏に無理と言われた時の反応も印象に残…

続きを読む

【感想・考察】『できそこないの姫君たち』12話で描かれていた独占欲

▼https://amzn.to/4ardVXU 『できそこないの姫君たち』12話の内容サブタイトル:だけど今はもっと寂しい 奏が七姫と話せないことが寂しいと七姫にカミングアウトする話。 『できそこないの姫君たち』12話の魅力七姫と話せなくて寂しい想いを抱いている奏が七姫に自らの想いをぶつける姿奏を独り占めしたいという想いを膨らませていく七姫七姫に優しいアドバイスを送る泉 七姫と奏が互いに感情をぶつけ合う姿がヤバい… いろはに嫉妬する七姫に胸を締め付けられるし、七姫と話ができなくて寂しく感じる奏を見ていて苦しくなる。 泉の意味深な言葉と表情、何よ?と感じさせてからの怒涛のラッシュでノックアウト。 七姫、最初から最後まで感情を揺さぶられていたな… 単行本に収録された際、大幅に変更が加えられていたのにビックリした。 『できそこないの姫君たち』12話の変更箇所カラオケを楽しんだ後の泉の表情いろはに対する嫉妬心を奏にぶつける七姫のセリフと表情「ああ転校生?」という泉のセリフが太文字かどうか 特にラストの印象が単行本の時とストーリアダッシュ掲載時でかなり違う。 どっちが好きと聞かれたら、単行本派。七姫の葛藤がよりダイレクトに伝わってくるような。ストーリアダッシュ掲載時の七姫はやり場のない怒りを奏にぶつけているといった感じがする。棘があると言った方が良いのか。 セリフと感情が噛み合っているのは単行本。この辺は人によって考え方が異なる。セリフによってキャラクターの印象が大きく変わることを…

続きを読む