【感想】『きまちゅごなどぅー』~sin・cos・tan~

『きまちゅごなどぅー』の感想を紹介することに。目次 基本情報『きまちゅごなどぅー』の内容『きまちゅごなどぅー』の感想発売日の2日後に…金曜日のしじみのトートバッグ最後に基本情報 タイトル『きまちゅごなどぅー』作者荒(@kou7303)サークル名ぶっころりジャンル『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』イベント僕らのラブライブ! 40発売日2024年1月21日サイズA5 『きまちゅごなどぅー』の内容『きまちゅごなどぅー』はかすみんが年末ライブに参加するために期末テストの勉強に奮闘する様子を描いた4コマ漫画。 果たして、かすみんは補講を避けることができるのか。『きまちゅごなどぅー』の感想『きまちゅごなどぅー』の魅力は単純明快。 期末テストの勉強に四苦八苦するかすみんの可愛さ! リアクション豊富なかすみんの活躍を最初から最後まで堪能できる。 アニメにおいても、かすみんはテストの点数に頭を抱えたり、ミア子に勉強を教えてもらったりしていましたね。 アニメ2期11話の時はスクールアイドル同好会を部に昇格させるかどうかの重要な局面だったりする。 個人的にせっつーに『走れメロス』のことを聞かれたかすみんがドヤ顔するところが特に好き。 そうやけど!ってツッコみたくなる。 かすみんのことが好きだというのがよく分かる同人誌。 しずかすやミアかすが見られるのも見どころかな。ミア子の言葉にチョロい一面を見せるかすみん。だが、そこが良い。 ミアかすが好きな方は特に楽しめるような気がする。 …

続きを読む

【感想】『魔法少女にあこがれて』(アニメ)4話~Review of "Gushing over Magical G…

➡Click here for English edition ▼魔法少女にあこがれて (2) (バンブー・コミックス) 『魔法少女にあこがれて』のアニメはやっぱり面白い! セクシーなだけで勝負しているだけでなく、悪役・魔法少女・百合の要素を上手くまとめ上げ、1話1話しっかりした構成になっている。 マジアベーゼ達に動きが加わることでセクシーな描写やダイナミックなアクションに磨きがかかっていたと思う。 4話は本当に見どころ満載。 冒頭でマジアマゼンタ達がスライムにやられて、何事!と言いたくなる描写はインパクト抜群過ぎた… 攻め過ぎにも程があるだろ!とスタッフに言いたくなる。マジアベーゼの残虐な一面がより引き出されていた。残虐な一面が押し出されていたせいか、日常パートとのギャップがより面白く映る。うてなの葛藤がリアルだったような。 可愛く、カッコいい魔法少女達が悪の女性幹部により恥ずかしい姿にさせられ、悶える姿は何とも言えない感覚を生じさせる…悪のヒロインが正義のヒロインを辱めるという冒涜的な描写でしか得られないものがそこにあると言った感じ。言葉に形容できない… 魔法少女が好きな気持ちと魔法少女を虐めたいという気持ちという相反するものの狭間に立たされるうてなの葛藤は『魔法少女にあこがれて』における見どころの1つではないだろうか。 マジアベーゼとレオパルドの合体攻撃もかなりこだわりが詰まっている。手榴弾という媒体を活かした攻撃の描写。トランスフォーマーか何かかと一瞬頭がよぎった。マジ…

続きを読む

【感想・考察】『チェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』3話~Review of "CHASER GAME …

➡Click here for English edition 樹と冬雨の純白の花嫁姿が尊過ぎた… 樹と冬雨に何人たりとも触れることができない。そんな印象を受けた。 冬雨が「ありがとう」と塔子に言ったのは樹と一緒にウェディングドレスを着ることを夢見ていたからだろうなぁ。 中国にいた時に叶わなかった冬雨の夢が叶うなんて冬雨自身が思いもしなかったのだろう。見れば見る程、樹と冬雨は相思相愛だという想いが強くなる。塔子が樹と冬雨にモデルをお願いした時、樹と冬雨が声を出すタイミング一緒だったし。 冬雨の髪を巻く姿も美しい… 対する樹がそんな冬雨の癖を見て、冬雨と付き合っていた頃を思い出すとかどんだけ冬雨のことが好きなんだ!と言いたくなる。 DD社を取り巻く環境を見ていると、複雑な気分になった。考えれば考える程、袋小路に迷い込んでしまう… 理想を言うのは簡単なのかもしれないけど、理想通りにいかないことが多々あるのが現実で。すいません、頭悪いから言葉にするのが苦手で。 ふたばを見ていると、心を摩耗しているように見えたんだ。大きな責任を伴う冬雨もどこか余裕がない。 ビジネスは綺麗事だけでは務まらないのは分かるけど、見ていて心が軋む。キャストさん達は魅力的でクオリティの高いドラマを生み出すのに全力を注いでるのは頭の中で理解している。シナリオのクオリティは高いけど、心が痛くなる。誰か分かるかな? 私自身、誰かに対して仕事のスタンスを完璧に教えられる程、教養が優れているわけではない。結菜のふた…

続きを読む

【感想・考察】『私の推しは悪役令嬢。』39話~Review of "I'm in Love with the Vi…

➡Click here for English edition あなたは誰?あなたは一体何者? 『私の推しは悪役令嬢。』39話の感想について語っていこうと思う。目次 基本情報『私の推しは悪役令嬢。』39話の内容『私の推しは悪役令嬢。』39話の感想『私の推しは悪役令嬢。』39話の考察『私の推しは悪役令嬢。』39話の後に掲載されていた百合漫画最後にEnglish edition 基本情報▼コミック百合姫2024年3月号 タイトル『私の推しは悪役令嬢。』39話サブタイトルおなまえは?漫画青乃下(@aonoesu)原作いのり。(@inori_ILTV)キャラクター原案花ヶ田(@Lv870)TVアニメ公式Twitter@wataoshi_anime掲載誌コミック百合姫2024年3月号出版社一迅社発売日2024年1月18日ISBN4910137390249サイズB5小説家になろうhttps://ncode.syosetu.com/n8792em/pixiv百合姫https://comic.pixiv.net/works/7319ニコニコ静画https://seiga.nicovideo.jp/comic/56013一迅プラスhttps://ichijin-plus.com/comics/2415050555443TVアニメ公式サイトhttps://wataoshi-anime.com/ 『私の推しは悪役令嬢。』39話の内容『わた推し』39話では、レイがミシャに自身が一体何者なのかを明かし、友達関…

続きを読む

【感想・考察】『できそこないの姫君たち』6話~Review of "Failed Princesses" epis…

➡Click here for English edition アンコール配信された『できそこないの姫君たち』6話。 今回は『できそこないの姫君たち』6話の感想・考察について語っていこうと思う。【目次】 『できそこないの姫君たち』6話の感想『できそこないの姫君たち』6話の考察最後にEnglish edition『できそこないの姫君たち』6話の感想▼できそこないの姫君たち 1 (バンブーコミックス) メイクアップされた奏が超可愛い!!! 奏、垢抜け過ぎでしょ… メイクアップした奏に対する七姫の反応も戸惑いと嫉妬が入り混じって可愛過ぎるんですが??? 七姫と奏のあらゆる変化を描いた回に仕上がっていたと思う。 七姫の表情1つ1つ丁寧に描かれていた。 七姫の心の中で奏の存在が大きくなっているのがよく分かった。『できそこないの姫君たち』6話の考察『できそこないの姫君たち』6話は七姫と奏の変化に加え、七姫と奏が違う人間であることにフォーカスした話だったと解釈している。買い物を通して、七姫と奏の中で変化が見られた。 奏の変化に伴い、七姫も変化していくといったところだろうか。 ここでは、『できそこないの姫君たち』6話の内容について少し深掘りをしていくことに。【考察する内容】 奏の変化七姫の変化七姫が感じた危機感藤白七姫と黒川奏他者を知ること 奏の変化見た目が大きく変化した奏の変化は『できそこないの姫君たち』6話を読んでいて目を惹く部分だ。 奏が可愛くなっただけでなく、どこか自信がつ…

続きを読む

【感想・考察】『映しちゃダメな顔』7話~Review of "A face you shouldn't show"…

➡Click here for English edition 『映しちゃダメな顔』7話における美紗と伊緒の情熱的なやり取りにやられたので、『映しちゃダメな顔』7話の感想について語っていこうと思う。目次 基本情報『映しちゃダメな顔』7話の内容『映しちゃダメな顔』7話の感想『映しちゃダメな顔』7話の考察コミック百合姫3ヶ月連続購入フェア~2024 Winter~最後にEnglish edition 基本情報▼コミック百合姫2024年3月号 タイトル『映しちゃダメな顔』7話サブタイトルすごい1日になっちゃった作者FLOWERCHILD(@flowerchildueda)掲載誌コミック百合姫2024年3月号出版社一迅社編集部のXアカウント@yh_magazine発売日2024年1月18日ISBN4910137390249サイズB5ニコニコ百合姫https://seiga.nicovideo.jp/comic/66620?track=official_list_s1 『映しちゃダメな顔』7話の内容『映しちゃダメな顔』7話では、長谷から逃れた伊緒を美紗が可愛がる様子が描かれていた。 見どころはズバリ… 伊緒が味わう初めての経験の数々!!! 美紗は伊緒にそれまで味わったことのない世界へ導いていく。それに対する伊緒は…『映しちゃダメな顔』7話の感想綱渡りの状態から映し出される美紗と伊緒の百合がインパクト抜群過ぎた… じっくりねっとり繰り出される美紗の愛情表現に終始ドキドキさせられたぁ… 伊緒の…

続きを読む

【感想・考察】『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話~Review of "If that's love, break…

➡Click here for English edition 『ぜんぶ壊して地獄で愛して』が大好きなので、『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話について朝まで飲み明かしたいと思う。 【目次】 基本情報『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話の内容『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話の感想『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話の考察くわばら先生が絶賛していた『奈落の花園』最後にEnglish edition 基本情報▼コミック百合姫2024年3月号 タイトル『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話サブタイトル白日の下に作者くわばらたもつ(@kuw8ra)掲載誌コミック百合姫2024年3月号出版社一迅社編集部のXアカウント@yh_magazine発売日2024年1月18日ISBN4910137390249サイズB5ニコニコ百合姫https://seiga.nicovideo.jp/comic/65189 『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話の内容来未が学校で行っていた秘密の行為が白日の下に晒された回。 来未がこれまで築き上げてきたものが完全に崩壊し、新たな道を直井と共に築き上げていく。 『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話における魅力・見どころだと思う部分は以下の通り。 『ぜんぶ壊して地獄で愛して』10話の感想来未!最高!!!!! 優等生の殻を自ら脱ぎ捨てるその姿勢にシビれる!あこがれるゥ!!! だけど、不満がある。 来未。来未。吉沢来未。 お前、何やってんだよ。 温いんだよぉ!!!!!!!!!…

続きを読む

【感想・考察】『君と綴るうたかた』32話~Review of "The Summer You Were There…

➡Click here for English edition この感想をゆあま先生・雫・夏織・『君と綴るうたかた』の制作に携わった方々に捧ぐ。 『きみつづ』32話の感想を紹介していこうと思う。 皆様、準備はよろしいでしょうか?【目次】 基本情報『君と綴るうたかた』32話の感想最後にEnglish edition 基本情報▼コミック百合姫2024年3月号 タイトル『君と綴るうたかた』32話サブタイトル「雫へ」作者ゆあま(@maymaymay7523)掲載誌コミック百合姫2024年3月号出版社一迅社編集部のTwitterアカウント@yh_magazine発売日2024年1月18日ISBN4910137390249サイズB5ゆりひめピクシブhttps://comic.pixiv.net/works/7077コミックDAYShttps://comic-days.com/episode/3269754496636469072ニコニコ百合姫https://seiga.nicovideo.jp/comic/56191?track=official_list_s1一迅プラスhttps://ichijin-plus.com/comics/2416566452280 『君と綴るうたかた』32話の感想終わった。ついに終わった… いや、これは始まりなのかもしれない。 今後、コミック百合姫でこのような百合漫画が出るのだろうか。『きみつづ』に触発された百合漫画が登場したとしても同じような感覚を覚えることは無…

続きを読む

【感想】『魔法少女にあこがれて』(アニメ)3話~Review of "Gushing over Magical G…

➡Click here for English edition ▼魔法少女にあこがれて 1 (バンブー・コミックス) 『魔法少女にあこがれて』のアニメ3話の情報量が多過ぎるぅ!!!!! 悪の女性幹部同士の百合×エレキトリックパレード×魔法少女が緊縛拷問で見せるイケない姿の3重奏!!! 特製ラーメン全部乗せ背脂ニンニク野菜増し増しといった回だったと思う。 1話の中にどれだけ詰め込んでんねん!?って言いたくなる。 これまで同様、マジアベーゼがレオパルドを可愛がるシーンとマジアベーゼがマジアアズールにご褒美を与えるシーンは修正が加わっていましたね…フルで楽しみたい方はBlu-rayを購入しないといけないというわけか。AT-Xとdアニメストアで一部変更されたバージョンが楽しめるけど、2話までの反応をX上で見る限り驚いてる方が多いなと思う。 3話の見どころはマジアベーゼとレオパルドのカップリングでしょ!!! 全身に電流が走るような運命的な出会いをしたレオパルドがマジアベーゼに愛をアピール姿は最高です!! マジアアズールに対する嫉妬心も見ていて分かると言いたくなった。 マジアベーゼの隣はレオパルドなんですよ。 最初は反抗的だったレオパルドがマジアベーゼに折檻される姿はとってもキュート(^^) レオパルドの全身に衝撃が走る度、レオパルドがどんどん可愛くなっていた…もっともっと見せてと言いたくなる… レオパルドもこだわりが詰まりに詰まってるんだよなぁ。 美少女!ジェラシーボンバー!重火…

続きを読む

【感想・考察】『チェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』2話~Review of "CHASER GAME …

➡Click here for English edition ギャアアアァァァ!!!!! 愛憎が愛憎を呼び、樹と冬雨の愛憎劇がさらに加速していく!!! 一体誰がこんな展開を予測できたのか!? 見れば見る程、頭が重くなる…こんなドラマが見られるなんて思わなかった。 それもこれも全て樹が悪い。 何、冬雨を裏切っとんじゃ!!! 樹の浮気は冬雨の心をズタズタに引き裂くの十分過ぎた… 樹と冬雨の過去と因縁だけでなく、冬雨の家庭やゲーム製作を取り巻く環境など、重い話が次々と襲い掛かる。 『チェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』を見る際、心のブレーキをしっかり握ることをおすすめするよ。 樹と冬雨の束の間のひと時にどれだけ癒されるか…その癒しの時間があるからこそ、樹と冬雨の愛憎劇がより熱くなる。 癒しと恐怖のコントラストが絶妙で樹と冬雨の表情やセリフがより印象的なものになっていたと思う。 マジで怖い!怖い!!怖い!!! 怖い!!!!! 見終わった後、マジか…の一言しか出てこない。 冬雨は樹のことが大好きで大好きで仕方ないんだろ。だからこそ、樹に土下座を強要したり、目の前でお揃いのピアスを粉々に破壊するわけで… 冬雨の想いがよりダイレクトに伝わってくる。見ていて、ゾクゾクしてしまう。何とも言えない気持ちが背中を駆け巡った気がした。見れば見る程、続きが見たくなる。樹と冬雨の関係にはそれだけの魅力がある。 エレベーターで樹と冬雨が2人きりになった時、距離が限りなくゼロになった…

続きを読む